刺身こんにゃく 三瀬やまふぐ – この刺身こんにゃくには感動がある!

刺身こんにゃく 三瀬やまふぐ – この刺身こんにゃくには感動がある!

 

 
こんにゃくを食べて感動したことはありますか?
「美味い」と思うことはあるけど、感動するほど美味いこんにゃくって記憶にない。
しかし、この「三瀬やまふぐ」という刺身こんにゃくには、感動があります。
 
本日の撮影機材:Ricoh GXR+A12 50mm F2.5 macro

刺身こんにゃくです!

「刺身こんにゃくとはなんぞや?」ということで、調べてみました。

コンニャクのなかでも精粉から作ったものは灰汁が少ないため、生のまま刺身にして食べることもできる。角型に成型されたものを薄く切って食べることもできるほか、刺身専用に作られたものも市販されている。刺身こんにゃく用に作られたものは食感のためか表面をやや粗くしてある、風味や外観を変えるため青海苔や胡麻、人参などで着色してあるなどの特徴がある。またコンニャクは味が淡白なため、刺身こんにゃくには醤油ではなく酢味噌を付けて食べることもある。; Wikipedia

いつも食べるこんにゃくとは、やっぱりちょいと違いますね。
生のままでも美味い!ってのがポイントでしょうか。

これが刺身こんにゃく「三瀬やまふぐ」
これが刺身こんにゃく「三瀬やまふぐ」

上質で柔らかなゼリーのような感じ

パックに入ってる刺身こんにゃくをザクザクとカットして、皿に盛ります。

シソと一緒に盛りました!
シソと一緒に盛りました!

かなり透明感があり、普通のこんにゃくとは一味違う雰囲気が出ています。

いただきます!
いただきます!

一口いただくと、とにかく上質。
瑞々しくて臭みがなく、柔らかでありながらも気持ちいい歯ごたえがある。
ちょっとしたデザートを食べているような感じです。

クセのない味なので、ポン酢と合わせてもいいし、柚子胡椒と合わせてもいい!
ドレッシングと和えてもいけます!
当然ながら、日本酒と一緒にいただくのも最高です!

パッケージは地味だが味はトップクラス!

めちゃくちゃ地味で目立たないパッケージだけど、この刺身こんにゃくは間違いなくオススメ!
三瀬のマッちゃんや、イオン伊都店内のわくわく広場などて販売中。

1パック300円と、そこそこのお値段ですが、ホントに美味い!
試食を出してることも多いようなので、見かけたらぜひ一口味見をしてみるといいですよ。

関連記事

編集後記 2014年03月04日 22時
ちょっと上質なこんにゃく。たまには一味違うプチ贅沢もいいものです。色々なアレンジもできるし、自分だけの美味しい食べ方を追求するのも面白い!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)