OneCam – 飲食店では静音モードで周りを気にせず撮影!しかも高解像度でキレイに撮れる!

OneCam – 飲食店では静音モードで周りを気にせず撮影!しかも高解像度でキレイに撮れる!

 

 
日本で売られているiPhoneは、強制的にシャッター音が出ます。
賑やかな場所では気にならないけど、静かなレストランなどで撮影するとなると話は別。

せっかくの美味しい料理は、ベストの状態のものをすぐに食べたい。
手早く撮影するにはiPhoneがいいけど、激しいシャッター音が響きわたる。

そんなときに使いたいアプリが「OneCam」
シャッター音を鳴らさない、静音モードでの撮影ができます。
しかも、最近のアップデートで「高解像度保存」にも対応し、無敵のカメラアプリとなりました。
 
本日の撮影機材:Apple iPhone 5s

シャッター音が鳴らない快適

静かな場所ではとても気になるシャッター音。
スピーカー部分を塞ぐようにして撮影すればかなり音を小さくできますが、撮影しにくいし根本的な解決になっていない。

それを一気に解決できるのが「OneCam」というアプリ。

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 5.0.1(¥200)
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: Walker Software – masahiro seto(サイズ: 3.1 MB)
全てのバージョンの評価: (1,792件の評価)


 
OneCamならば、設定一つで音を消すことができます!

このアプリです!
このアプリです!
ここから設定を開く
ここから設定を開く
サウンドの項目をオフにする
サウンドの項目をオフにする

このまま撮影したらわかりますが、完全に無音です。
更に撮影時の解像度を指定できます。

解像度の設定はここ!
解像度の設定はここ!
幅広い解像度に対応!
幅広い解像度に対応!

例えば、FacebookやTwitterに投稿するのであれば「640×480」くらいで充分とか。
キッチリ記録しておきたいなら「3264×2448」とか。
「3264×2448」は標準のカメラアプリと同じ解像度になります。

iPhoneで撮影するなら必須アプリだ!

以前は低解像度でしか保存ができずに、使える場面が限られていました。
しかし高解像度でも保存できるようになり、誰にでもオススメできるアプリに!

OneCamで撮影してiPhoneで編集!こんな写真も簡単に!
OneCamで撮影してiPhoneで編集!こんな写真も簡単に!

200円の有料アプリですが「静音」というそれ以上の価値を提供するOneCam。
食べ歩きが好きな方には、超オススメのアプリです!

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 5.0.1(¥200)
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: Walker Software – masahiro seto(サイズ: 3.1 MB)
全てのバージョンの評価: (1,792件の評価)


 

関連記事

編集後記 2014年02月11日 8時
以前から愛用しているアプリです。高解像度に対応するようになってから、常用するようになりました。でも、待ち受け画面からそのまま起動できる標準カメラアプリも、手軽で手放せません。場面によって使い分けたらイイですね。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)