立川翼 My Home Tour 2016 Final Zepp Fukuoka – 前編はライブ直前の裏側レポート

立川翼 My Home Tour 2016 Final Zepp Fukuoka – 前編はライブ直前の裏側レポート

 
見事チケット完売となった立川翼Zepp Fukuoka公演。
Zepp Fukuokaは2016年5月8日で閉鎖することが決まっているため、この会場でのライブは最初で最後となる。
幸運にも、そのライブを取材することができた。
 
スポンサードリンク

ニューアルバム発売と共にスタートしたツアー、ファイナルの会場がZeppだ。
当日は13時頃に会場入りし、サウンドチェックから見学することができた。
今回は記事の前編ということで、ライブスタート前までの様子をレポートします。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm+XF10-24mm

13時過ぎに会場入り

2016年3月26日。
お隣の福岡ヤフオクドームでは、ももクロのライブがあるとのことで、13時過ぎにもかかわらず凄まじい人の波。
恐るべし集客力。

まずはパスをいただきます
まずはパスをいただきます
立川翼ライブ行列の奥、福岡ヤフオクドーム側にはももクロファンが大量に…
立川翼ライブ行列の奥、福岡ヤフオクドーム側にはももクロファンが大量に…

しかし、盛り上がりでは負けてない。
ライブ終盤にサプライズとして登場することとなる横断幕。
たくさんのメッセージが書き残されていました。

ブルーの鮮やかな横断幕
ブルーの鮮やかな横断幕
みなさん真剣です
みなさん真剣です
見覚えのある、某バンドメンバーも真剣に書いてました!
見覚えのある、某バンドメンバーも真剣に書いてました!

エントランスでは、グッズの先行販売に向けて急ピッチで準備が進んでいました。
この日のみのグッズもありましたね!

たくさんのグッズ…
たくさんのグッズ…
先行販売も賑やかでした!
先行販売も賑やかでした!

ステージではサウンドチェック中

ステージの方に行ってみるとサウンドチェックの真っ最中。
そこに漂うピシッとした緊張感が心地いい。

プロデューサーの平さん
プロデューサーの平さん
キーボードの音色が響き渡ります
キーボードの音色が響き渡ります
出番を待つバイオリン
出番を待つバイオリン

今回のライブでは、バイオリン奏者の藤縄陽子さんが参加。
バイオリンの倍音タップリで深みある音が、バンドの中で一味違う雰囲気を出しています。
リハーサル中、出番は少なかったのですが、際立っていましたよ。

リハーサルから素晴らしいサウンド!
リハーサルから素晴らしいサウンド!
リハーサル中、痴漢発生のような状態に…
リハーサル中、痴漢発生のような状態に…

リハーサル中、思わず笑ってしまったシーン。
痴漢のように見えてしまいますが、そんなわけは無く…。
モニターチェックのため、後ろに立っているだけです。
あくまでも仕事ですよ!

リハーサルから熱い!

リハーサルは、基本セットリスト通りの進行。
曲の始まりや、細かいチェックをしながら進んでいきます。

お客さんがいないところでリハーサルは進行
お客さんがいないところでリハーサルは進行
照明も入ると本番のような雰囲気に!
照明も入ると本番のような雰囲気に!

本番に入ると、撮影でステージ前や裏などに移動し、あまりキチンと聴くことができません。
せめてということで、リハーサル中はゆっくりと聴かせていただきました!

ギターの音も入念にチェック
ギターの音も入念にチェック
髪がセット前だけど、歌は本番さながらの迫力!
髪がセット前だけど、歌は本番さながらの迫力!
ワイヤレスマイクのチェックも!
ワイヤレスマイクのチェックも!
動く範囲に合わせて機材位置も調整されてました
動く範囲に合わせて機材位置も調整されてました
お客さんはいないけど、本番と同様のテンション!
お客さんはいないけど、本番と同様のテンション!
ギターを持った姿が似合います
ギターを持った姿が似合います

進行やサウンドのチェック、調整などがギリギリまで行われ、リハーサル終了時点で15分押しの状態。
最高の音楽を聴かせたいという熱意が、ビシビシと伝わってくるリハーサルでした。

立川翼さんの足元
立川翼さんの足元

立川翼さんの足元は、アコースティックDIとボリュームペダルとシンプル。
この右側にあるボリュームペダルを踏み込んでいると、ギターの音が出ないワケです。

セットリストも2枚にわたって!
セットリストも2枚にわたって!
開演前のステージ!
開演前のステージ!

開場からライブ直前まで!

開場後、続々とお客さんが入ってきます。

ステージバックには立川翼!
ステージバックには立川翼!

チキンナゲッツの3人も、この日はお客さんとして開場へ。
ライブ前には楽屋にも顔を出していました!

立川翼&チキンナゲッツ!(ピンボケ)
立川翼&チキンナゲッツ!(ピンボケ)

本番が近づくにつれ、徐々に緊張感が増してきます。
最終的には10分押しでスタートと、スタッフが声をかけていきます。
スタート5分前、いよいよメンバーが楽屋を出て集まります。

立川翼さんも登場!
立川翼さんも登場!
直前の緊張感が伝わります!
直前の緊張感が伝わります!
チューニングは欠かさない!
チューニングは欠かさない!

ライブスタート!

円陣を組み、いざステージへ!
続きは後編をお楽しみに!

円陣を組みステージへ!
円陣を組みステージへ!

関連記事

編集後記 2016年04月13日 21時
前編は、普段見ることができないステージ裏側を中心にレポート。いかがでしたか?プロのフォトグラファーさんもいましたので、邪魔をしないように気をつけながらの撮影でした。しかし、プロの動きは参考になりますね。次回からは、もっと良い写真を撮りたい!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)