チキンナゲッツ Live in Zepp Fukuoka – ライブの舞台裏に潜入!

チキンナゲッツ Live in Zepp Fukuoka – ライブの舞台裏に潜入!

 
19時スタートのライブに13時集合との連絡。
ということは、ライブ前のサウンドチェックやリハーサルを見ることができるということ。
ゼップ福岡という大舞台を前に、ミュージシャンは何をやっているのか?
スタート時間まで、どんな空気が場を支配しているのか?
 
スポンサードリンク

この貴重な体験を記事として書いておきます。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF56mm F1.2

13時には既にサウンドチェック中でした

Zeppに到着するも、まずはどこから入っていいのやら分かりません…。
一応スタッフとして会場入りすることになっていましたが、何せ顔見知りはチキンナゲッツメンバーのみ。
忙しいだろうなと思いつつ、仕方ないので村田くんに電話して迎えに来てもらいます。

コレが会場のZepp福岡!夕方の開場待ちの様子。
コレが会場のZepp福岡!夕方の開場待ちの様子。

中に無事に入ると、藤本くんがいた!
抱き合って再会を喜ぶも、マスク姿で声を発しない。
どうやら風邪で喉の調子がいまひとつの様子。
ライブが始まるまでは、必要以上に喋らないようにしてるらしい。
この後すぐステージに戻っていきました。

楽屋へ通され、当日スタッフの顔合わせと簡単な打ち合わせ。
進行やそれぞれの役割を確認。
スタッフTシャツとスタッフ用のパスが配布されます!

こんなTシャツでした!
こんなTシャツでした!

会場内はイス席とスタンディングに別れるとのこと。
前のブロックは柵を撤去して、イスを準備しなくてはいけないので大変そう。

ガシガシとイスを並べます
ガシガシとイスを並べます
最終的には、S席用にこんな感じでイスが並びました!
最終的には、S席用にこんな感じでイスが並びました!

わたしの方は早速サウンドチェックの撮影に向かいます。
ステージは既に楽器がセットアップされていて、細かいサウンドチェックとリハーサルが始まってました。

皆さん細かいセッティング中
皆さん細かいセッティング中
リハーサルスタート!
リハーサルスタート!

ボーカルの藤本くんは終始マスク姿。
本番に備えて、マスクを付けたまま、ほぼ歌わずに進んでいきます。

マスクマン!
マスクマン!
歌は確認程度に少しだけ…あとは演奏とコーラスのみ。
歌は確認程度に少しだけ…あとは演奏とコーラスのみ。

モニター、音のバランス、立ち位置など一つ一つ確認しながらリハーサルは進みます。
ここからは写真を連続でいきます!

写真をチェックすると、立石くんは真剣な表情が多い
写真をチェックすると、立石くんは真剣な表情が多い
楽屋でダンスの練習したりも…
楽屋でダンスの練習したりも…
村田くん、笑顔でカメラ目線!
村田くん、笑顔でカメラ目線!
二人の絡みもチェック!
二人の絡みもチェック!
いい味出してるfenderのジャズベース!
いい味出してるfenderのジャズベース!
ドラムの後ろから撮れるのもリハーサルならでは!
ドラムの後ろから撮れるのもリハーサルならでは!
ギターのお二人!アコースティックギターを持っているのがプロデューサーの茂村さん!
ギターのお二人!アコースティックギターを持っているのがプロデューサーの茂村泰彦さん!
ダンサーを含めてのリハーサルもありました!
ダンサーを含めてのリハーサルもありました!
ダンスはSami先生の厳しいチェックが…
ダンスはSami先生の厳しいチェックが…

ちょっとだけ機材もチェック!

リハーサルが一通り終わった後に、機材を少しだけ見てみました。

fenderのストラト。
fenderのストラト。
足元にはエフェクター!
足元にはエフェクター!

エフェクターはBOSSとMXRの組み合わせ。
歪み系がBOSSのOver DriveとBlues Driver。
空間系にBossのディレイ系マルチペダル。
極々シンプルな組み合わせ。
アンプはVoxでしたよ。

キーボードも数曲で使われました
キーボードも数曲で使われました

そして開場!

ポツポツと雨が降ってきて、更に冷え込んでいることもあり、少しだけ早めに開場。
席は自由ということで、一気に入場が進みます。

次々にお客さんが!
次々にお客さんが!
すぐに開場が埋まっていきます…
すぐに開場が埋まっていきます…
ライブスタート前の様子をステージ側から!
ライブスタート前の様子をステージ側から!

ライブ中の様子は先日書いた記事を読んでください!
熱いライブでした!

チキンナゲッツ Live in Zepp Fukuoka – ポップセンスあふれる曲で満たされたZepp!ライブを密着取材してきたぞ! | 糸島ゆるゆるライフ – いとゆる –
チキンナゲッツのゼップ福岡公演の記事です!ライブ中の写真もたくさんあります!

 

ライブ終了後にはお客さんと握手も!

ライブ終了後、一息ついたところでメンバーが入り口の方へ。
即席で握手会が始まりました。

丁寧な対応が素晴らしかった!
丁寧な対応が素晴らしかった!
糸島アイドルLovit'sのメンバーもいましたよ!
糸島アイドルLovit’sのメンバーもいましたよ!
ファンからこんなプレゼントも!
ファンからこんなプレゼントも!
みんな…
みんな…
みんな…
みんな…
楽しそう!
楽しそう!

ファンを大切にするチキンナゲッツ

広い世代に渡って支持されているチキンナゲッツ。
そんな多くのファンに、気持ちを込めて丁寧に対応していくメンバー。
ファンを大切にするその姿を見ていると、この人気も納得できます。

今支持してくれている熱いファンの心をしっかり掴み、更なる大きな目標へと向かっていく。
チキンナゲッツの物語はまだ始まったばかりです。
次なるステップへと歩みだし、そこからまた新たな物語が生まれます。
新たな物語が描かれ、積み重なり、徐々にクライマックスへ。
クライマックスに相応しい場所は、メンバーの中で描かれているはず。

ファンの笑顔が印象的だった、この日。
この笑顔を大切にしていけば、チキンナゲッツは大きく羽ばたけることでしょう。

メンバーもいい笑顔でした!
メンバーもいい笑顔でした!

チキンナゲッツ official Website
チキンナゲッツの公式サイト!こちらにはライブの動画もありますよ!

 

関連記事

編集後記 2014年12月10日 22時
ゼップ福岡の中を自由に動き回るという貴重な体験でした。パスを胸に掲げて堂々と動き回るのが、どんだけ気持ちいいかよく分かりました。撮影は富士フィルムのサービスステーションでレンタルしたXF56mm F1.2を使用。明るいレンズに助けられました。もう少し長いレンズが欲しかったですが、富士フィルムのラインナップ上、明るさ優先だとこれが限界ですね。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)