いつの間にかAmazonでリコーの新型GR予約受付がスタートしていた!

スポンサードリンク
いつの間にかAmazonでリコーの新型GR予約受付がスタートしていた!

 
GXRと50mmマクロのセットを気に入って使っている、いとゆる(@itoyuru)です。写りは最高!でもレンズの出っ張りが不満…。バックへの収まりが悪いし、重さもジワジワ効いてくる…。この辺は良いレンズとのトレードでしょうか。
 
スポンサードリンク
[ad#ad-a-250]

まだまだ使える初代GR Digital…だけど…

背景ボケを活かしたい時にはGXRと50mmマクロが最適ですが、何せ重くてデカい。気軽に持ち歩くなら初代GR Digitalの方が快適。軽くてコンパクト!

二台の大きさ比較
二台の大きさ比較
GXR+50mmマクロは派手目な写り
GXR+50mmマクロは派手目な写り

まぁ不満ってほどじゃないけど、初代GR DigitalはGXRと50mmマクロの組み合わせと比べると画質が落ちるのがネック。あくまで、比べたらって程度ですけど。50mmマクロユニットはセンサーがデカイ分、余裕の画質。

GXR+50mmマクロでワンコ
GXR+50mmマクロでワンコ

それならやっぱりGRか?!

私が愛用している初代GR Digitalと比べると、飛躍的に向上した画質!サイズアップはしているけど、まだまだコンパクトと言えるサイズ感!

背面ボタンの操作性も、かなり向上してるっぽい。リコーのカメラは、ボタンへの機能割り当てをカスタマイズできるのが、個人的にツボ!操作性と、それを更に向上させるカスタマイズ機能!これがあるからリコーから離れられない。

いや、グダグダ言ってるけど、新型GRが欲しいってことです。

その新型GRがAmazonで予約スタート

気づいたらAmazonで予約受付が始まってました!


 
気になる価格は89,820円。予想よりは気持ちだけ安いけど、爪に灯をともして生活している私にはとても買える価格じゃない。どうしたらいいんですか…神様……

はい。今持ってるカメラを活用します。優しい神様が枕元にGRを置いてってくれないかな。
 
スポンサードリンク
[ad#ad-a-336]

スポンサードリンク
Profile image
西川 健一
糸島ゆるゆるライフ
ブロガー / フォトグラファー
福岡県糸島市在住の平日はサラリーマン。ブロガー / Webプロデューサー / イベントカメラマン / ライブカメラマン / など、複数の活動をこなす。2014年04月発売「まったく新しい糸島案内改訂版」を皮切りに、多数のメディアに登場、協力をしています。2018年6月より、BlueRoofの桑田くんとタッグを組んでポッドキャスト「オレたちのラジオ」を配信中!
See more info

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)