駅前のバル – 知らないと損をする!こだわりの料理を堪能できるバルが前原に!

駅前のバル – 知らないと損をする!こだわりの料理を堪能できるバルが前原に!

 
前原駅前にある小さなお店「駅前のバル」。
スペインの空気を思い起こさせる、雰囲気があるバルだ。
以前「夜に行きたいお店」として紹介したこともあります。
 
スポンサードリンク

先日行われた「三之助いと愉会」の打ち上げが、ここ「駅前のバル」でした。
貸切だったのですが、普段は出てこない料理もあり、それがまた美味かった!
駅前のバル、本当にオススメですよ!
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

店舗名:駅前のバル
住所:福岡県糸島市前原中央2-1-21
電話番号:092-324-1022
docomo iPhone 5s LTE感度:LTE快適に通信可能
営業時間:17:00〜22:00
定休日:日曜、祝日

本当に駅前です

場所は前原駅から降りて、交番がある交差点の横断歩道を渡ってすぐ。
まさに駅前です。

この日は貸切営業!
この日は貸切営業!
看板はワインの瓶を使ってあります!
看板はワインの瓶を使ってあります!

「三之助いと愉会」の打ち上げということで、三之助師匠と、前座のぽん太くんも参加。
10月31日のハロウィンということもあり、少々浮かれ気味にスタート。

三之助師匠
三之助師匠
六松亭ぽん太くん
六松亭ぽん太くん
店内のメニュー
店内のメニュー

普段はカウンターに並べられた料理を好きなように取って、最後にピンの本数によって精算となります。
しかし今回は貸切ということで、ピンは無く、本当に自由に取っていくスタイルでした。

ワインが準備されます
ワインが準備されます
私はビールで
私はビールで

とにかく料理が美味い!

乾杯の後は、次々に料理が提供されます。
カウンターにズラリと並ぶのはレギュラーメニュー。
どれもしっかりと手をかけられた料理です。

船越のいりこ
船越のいりこ
いちじくのローストとリコッタチーズ
いちじくのローストとリコッタチーズ

このリコッタチーズは、自家製だそうです。
驚き!
ワインと一緒にいただきたい味です。

落花生
落花生
鶏レバーのペースト
鶏レバーのペースト

パンにたっぷりと乗ったペーストが抜群です。
たくさんあったので2〜3個ペロリといただきました。

スペイン風オムレツ!熱々でした!
スペイン風オムレツ!熱々でした!
パンもタップリと用意されてました!
パンもタップリと用意されてました!
美味しい料理とお酒を前に、会話も弾みます!
美味しい料理とお酒を前に、会話も弾みます!

後半は更に美味いメニューが出てきました。

カルパッチョでしょうか。こちらもワインと一緒にいただきたい一品。
カルパッチョでしょうか。こちらもワインと一緒にいただきたい一品。
豚バラ
豚バラ

コレがまた猛烈に美味い!
小豆を使ったというオリジナルソースがかかっていて、この美味しさは食べないとわからない!
ちょいとソースをのっけて食べるのがオススメ。
しかし、コレはレギュラーメニューメニューではないようです。

何やら豪快に調理している様子が…
何やら豪快に調理している様子が…
あら炊きだ!
あら炊きだ!

とんでもなく大きいあら炊きでしたが、コレがまた一味違う。
柑橘系のソースを使っていましたよ。
既にビール3本を飲んでお腹いっぱいになっている時に出てきましたが、美味しいので頑張って食べました!

最後はパエリア!
最後はパエリア!

「19:00のパエリア」と名付けられたこのメニューは、毎日19時に焼きあがるというパエリア。
野菜と魚がタップリと乗って美味しい!
けど、お腹いっぱいだったのが残念。
完全にペース配分をミスりました。

この店を知らないと人生損する!

バルとはいえ、料理のクオリティーは抜群!
気軽にちょっと飲んで、何品かつまんで帰るのもよし。
ちょいと人数を集めて貸切で楽しむもよし。

チェーン店に行ってる場合ではない。
こんな良いバルが糸島にはあるんだから。

関連記事

編集後記 2015年11月12日 21時
三之助師匠参加の打ち上げということで、深夜1時くらいまで盛り上がりました。食べて飲んでお腹いっぱい!しかし、こんなに美味しい料理がたくさん出てくるとは思わずビールを飲み過ぎたのは失敗でした。後半はお腹パンパン…。ガッツリと食べられずにもったいなかった〜!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)