福岡ウォーカー 2015年8月号 – 糸島特集のコラムに掲載されました!

福岡ウォーカー 2015年8月号 – 糸島特集のコラムに掲載されました!

 
福岡ウォーカーでの糸島特集は3年ぶりだとか。
糸島のお店はよく掲載されているので頻繁にやっているイメージがありますよね。
しかし、意外にも「糸島」という括りでの特集は、しばらくやっていなかったらしいです。
 
スポンサードリンク

福岡ウォーカーとしても、販売的に期待できる特集のようで力が入っていたようです。
満を持しての糸島特集。
その特集に、少しだけですが掲載していただきました!
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

2015年8月号です!

表紙は北川景子さん。
デカデカと「夏の糸島ドライブ」と書いてあります。

福岡ウォーカー8月号!
福岡ウォーカー8月号!

コレは売れて当たり前という雰囲気がバリッと出ていて、編集者は逆にプレッシャーがかかりそうです。
内容的には、シーン別にドライブルートの提案をする感じ。
その通りに移動していけば満足できるという記事になっています。
詳細は本誌を購入してご覧ください!
新しいスポットが満載ながらも、定番もシッカリと抑えるバランスが良いです!

わたしのお気に入りも掲載されています!

一通り見たところ、わたしのお気に入りも大きく掲載されていました!

パン家アストレアさん!サンドイッチも美味しいですよ!
パン家アストレアさん!サンドイッチも美味しいですよ!
Bistro&Cafe TIME!シェフの堤さんが出てます!
Bistro&Cafe TIME!シェフの堤さんが出てます!
とりあえず店舗情報の駐車台数が笑いどころです。原稿修正前は倍の数だったらしいですが…。
とりあえず店舗情報の駐車台数が笑いどころです。原稿修正前は倍の数だったらしいですが…。
キナフクのスコーンがついに登場!
キナフクのスコーンがついに登場!
超お気に入りの踵屋敷もついに登場!
超お気に入りの踵屋敷もついに登場!

まだ書くべきではないという思いがあり、記事にはしていなかった踵屋敷。
そろそろ熱く語る時がきたのかもしれないです。
掲載後の休日にも行ってきまして、オーナーの秋田さんとお話をしてきました。

誌面にも掲載されているチャイを飲みながら…
誌面にも掲載されているチャイを飲みながら…

万人にオススメというワケではないですが、凄く良いお店です。
近々記事にしたいと思います。

地元ブロガーのコラム

「地元ブロガーがこっそり教える夜の糸島のお楽しみ」という、コラム枠での掲載です!

いとしまっぷの日高さんと対談!
いとしまっぷの日高さんと対談!

わたしが実際にオススメしたお店については、別に記事を書きましたので読んでみてください!

糸島を楽しみたいなら買いだ!

実は企画が立ち上がった時から、掲載の方向性について相談にのったりしていたワケですが…

唄う稲穂!でうどんを食べながら話をしたり
唄う稲穂!でうどんを食べながら話をしたり
コラムの取材は駅前のバルにて
コラムの取材は駅前のバルにて

わたしは好き放題に意見する立場で気楽でしたが、実際に取材と編集をされる方々は大変だったと思います。
定番とディープのバランスが重要ですもんね。
福岡ウォーカー8月号。
コンビニや書店にたくさん並んでますので、みかけたらぜひご購入を!

関連記事

編集後記 2015年07月22日 21時
こうやって誌面に載せていただけるってありがたいです。編集者さんとは「まったく新しい糸島案内改訂版」以来のお付き合いです。また何かの時はお声がかかるといいな〜と思いつつ、質の良いブログコンテンツを提供し続けます!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)