iPhone( 2 )

Tagged
ホーム画面!

超シンプルなiPhoneのホーム画面を晒します!半年前からほぼ変更なし!

    他人のiPhoneのホーム画面を見ると面白い。 どんなアプリを普段使っているのか。 こだわりはルックスか、アプリか。 まさに十人十色。 半年前にわたしが使っているiPhoneのホーム画面も、ブログ記事で紹介しました。 それから、どこが変わったのか? また変わらないのか? 紹介します。 &nb...
サウンドの項目をオフにする

OneCam – 飲食店では静音モードで周りを気にせず撮影!しかも高解像度でキレイに撮れる!

    日本で売られているiPhoneは、強制的にシャッター音が出ます。 賑やかな場所では気にならないけど、静かなレストランなどで撮影するとなると話は別。 せっかくの美味しい料理は、ベストの状態のものをすぐに食べたい。 手早く撮影するにはiPhoneがいいけど、激しいシャッター音が響きわたる。 そん...
本日、ミイルにアップした写真です!夕飯のカレー!

誰でも簡単!料理写真を美味しそうに撮れる2つのコツ!

  たった2つのコツを覚えるだけで、料理が美味しく見えるように写真が撮れます。 FacebookやTwitterで共有するとき。 ブログでお店のレポート記事を書くとき。 「うわっ!美味しそう!」となるか「ん??まぁ美味しいのかも?」程度で終わってしまうのか。 なにより写真のデキが全てです。 最近はiPhone...
誰でも簡単!美味しいごはんを魅力的な写真で共有できる「ミイル(miil)」を使おう!

誰でも簡単!美味しいごはんを魅力的な写真で共有できる「ミイル(miil)」を使おう!

  最近「ニシカワさんとこのごはん、いっつも美味しそう!」とよく言われます。 糸島ゆるゆるライフ(@itoyuru)のニシカワです。確かに嫁のおかげでいつも美味しいごはんを食べることができています。毎日感謝です。せっかくなら、その美味しさをFacebookなどで共有したい!美味しさが伝わるキレイな写真にしたい...
この程度の傷はあります

iPhoneはカバーを着けずに素のまま使うと薄さに感動するぞ!

  カバーを着けてiPhoneを使うか、素のままiPhoneを使うか。傷がついてこそ、自分のものになったという感覚もある。 糸島ゆるゆるライフ(@itoyuru)のニシカワです。日本のスマートフォンの大半がiPhoneになってしまうような勢いの現状。その勢いは周辺機器やアクセサリーパーツ市場の活発さにも現れて...
Genius Barをタップして進みましょう!

iPhoneの調子が悪い!?と思ったら保証期間内にAppleStoreへ!本体交換までの手順と流れ!

  auでは、iPhone購入時に下取りサービスを実施しています。せっかくなら満額で下取りしてもらいたいですよね!糸島ゆるゆるライフ(@itoyuru)のニシカワです。ということで、本体上部の電源ボタンが反応しにくくなったiPhone5を交換してもらうべく、AppleStore天神のGenius Bar(ジー...
嫁の「にゃっぷる・にゃいふぉん」

iPhone 5sの入荷待ちが全色7日前後に!端末調達状況が改善!

  iPhone 5sゴールドもようやく手に入りやすくなりそう!糸島ゆるゆるライフ(@itoyuru)のニシカワです。iPhoneは新型が出るたびに毎度の在庫不足で、今回のiPhone5sではゴールドが手に入りにくい状況でした。そんな状況にもようやく改善の兆しが見えてきました! 各社iPhone 5sの入荷め...
これはiPad mini!

「お前はもう死んでいる」Huluで「北斗の拳」全話を見放題!

  北斗の拳が嫌いでした。いとゆる(@itoyuru)です。モロに北斗の拳世代です。みんなジャンプを読んでましたし、北斗の拳も当然大流行。でも、わたしはどうしても好きになれなかった。1ページ全体使って「ヒデブ」とか言われても全然ピンとこない。これまたみんな大好きジャッキーチェンシリーズも全く見なかったし、こう...
輝くゴールドのリング!

iPhone 5sの指紋認証センサーの快適さとiPad起動時の違和感

  スポンサードリンク いとゆる(@itoyuru)です。iPhone 5sのゴールドがスッカリ手に馴染んでガシガシと毎日使っています。使ったことがないと「指紋認証が付いてるだけで何も変わらん。買うのもったいねぇ〜」と思いがちです。しかしこの指紋認証「Touch ID」がいつの間にか体にジワジワ染み込んで、こ...
作画は毎度の嫁です

ポストイットEvernote Editionの連携機能を試してみた

  スポンサードリンク   いとゆる(@itoyuru)です。先日記事を書いたポストイットEvernote Edition。630円と高額なだけに、Evernoteに取り込めるってだけではなく、4色のポストイットを認識して、それぞれノートブックへの自動振り分けやリマインダーの設定ができる!ということ...