音楽のこと

大好きなヘヴィメタルのほか、糸島で活動中のジャズミュージシャンや、応援しているミュージシャンの記事を掲載しています。

福吉ジャズ 二見勇気&石川翔太 JAZZ Live in 糸島 – ボストン在住のピアニストが伊都カフェでライブ!

福吉ジャズ 二見勇気&石川翔太 JAZZ Live in 糸島 – ボストン在住のピアニスト...

  2017年7月。 ボストン在住のピアニスト二見勇気さんが、牧のうどんを求めて糸島へ!? そのタイミングで、福吉ジャズ主催でのライブが実現! 場所は伊都カフェ。   スポンサードリンク 福吉ジャズは10月22日に「Ree-A JAZZ Live in 二丈深江」も開催予定。 いよいよ糸島はジャズの...
ぜひ!

武田真弓 JAZZ CONCERT in 糸島 – 辛島文雄トリオのレギュラーメンバーの2人...

  定期的に糸島の「けやきの杜」で開催されている武田真弓さんのジャズライブ。 毎回趣向を凝らした構成が楽しみであり、スーパープレイを生で体感できる貴重な場だ。   スポンサードリンク 今回は10月28日に開催。 今月末だ!   本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm 会場...
貝類だけで凄まじい!(6人前)

海を目の前に「海風商事」で豪華海鮮バーベキュー! – つしま旅

  美味しいお肉や海鮮が豊富な対馬では、ぜひバーベキューを楽しみたいところ。 つしま旅の夜も、海を目の前にした豪華バーベキューでした!   スポンサードリンク 肉や魚介がこれでもかと山盛り! 凄まじいバーベキューの様子をレポートします。   本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF...
その手前にはもう一つ鳥居が!

和多都美神社(わたづみじんじゃ)は神秘的な雰囲気が魅力 – つしま旅

  長崎県対馬市の烏帽子岳の麓にある和多都美神社。 神話、伝説が残っている場所だ。 この場所全体から漂う張り詰めた空気が、ただの神社ではないことを想像させる。   スポンサードリンク 快晴の中ゆっくりと散策をしたので、写真とともに紹介します。   本日の撮影機材:Fujifilm X-T1...
ぼーっと眺める

烏帽子岳展望台から360度で眺める対馬の絶景! – つしま旅

  漁火公園でハンバーガーを食べて大満足。 そこからバスで1時間ほどの距離。 第2のスポットは烏帽子岳展望台だ。   スポンサードリンク 今度は絶景スポットらしい。 また楽しみにしながら目的地を目指します。   本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm スポット名:烏帽子岳...
無意味に走り回りたくなる雰囲気です

漁火公園は広大な芝生の緑と、先に見える青い海が爽快! – つしま旅

  対馬に来たら楽しみたいのは、やっぱり豊かな緑と海。 対馬に着いた瞬間に、そう感じた。 自然の豊かさを体感できる…これぞ離島の醍醐味だろう。   スポンサードリンク 厳原港に着いてバスに乗り移動。 最初の目的地は「漁火公園」だ。   本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35m...
窓側は素晴らしい海を眺めながら船旅を楽しめます!

福岡から対馬へジェットフォイル(高速船)で快適移動! – つしま旅

  「身近な楽園」と言ってもいいかもしれない。 福岡から高速船ジェットフォイルでわずか2時間強。 そこには豊かな海と自然が広がる島があった。   スポンサードリンク 初めての対馬市訪問は、「チキンナゲッツつしま旅」というツアー参加の形で実現。 3人組アコースティックロックバンド「チキンナゲッツ」と一...
アルトサックス 中島朱葉

福吉ジャズ – 福吉公民館にジャズの音色が響き渡る!

  糸島のジャズイベントもすっかり定着してきました。 最近は必ず取材で声をかけていただいている福吉ジャズ。 毎回新しい取り組みをしていて楽しみにしているライブだ!   スポンサードリンク 今回は「大江陽象トリオ feat. 中島朱葉」。 どんな演奏を聴かせてくれるのか、ワクワクしながら早めに会場入り...
武田真弓 JAZZ CONCERT in 糸島 – また新たなメンバーで雰囲気の違うライブでした!

武田真弓 JAZZ CONCERT in 糸島 – また新たなメンバーで雰囲気の違うライブでした!

  最近の武田真弓さん、けやきの杜では毎回ライブメンバーを変えてくる。 今回もまた全く違うメンバーでのライブ。 ボーカルも加えた構成だ。   スポンサードリンク 前回からセットリストも分かりやすい選曲となり、敷居も低くなっている。 初めて聴く人でも楽しめる、いつもの人もリフレッシュしたメンバー構成に...
大盛り上がり!

福吉ジャズ – パン屋さん「麦の木」で食事を楽しみながらのジャズライブ!

  「ブルーノートみたいに、食事を楽しみながらリラックスしてジャズを聴ける場を作りたい」という話を聞いたときに「面白そう!」と思った。 その感情と同時に「日本人的には静かに真剣に聴きたいという人が多数かも!?」という考えも頭をよぎった。 真面目な日本人には合わないスタイルなのかもと。   スポンサー...