グルメ

Category
気温も上がってきて元気な桑田くん(寒いとテンション低い)

人気のジュースハウスBlue Roof!若き経営者桑田くんが語る、これまでとこれから – 糸...

  24歳にして自分のお店を持ち、経営者として活躍するBlue Roof代表桑田くん。 堤くん、浦くんという仲間と共に人気店として定着させた。 そんなBlue Roofのこれまでとこれからについて聞いてみる、という企画。   スポンサードリンク 対談の場所は、おなじみ波多江駅前の「nōda(ノーダ)...
他のお客様の御迷惑となる店内での撮影はご遠慮下さい

牧のうどん周船寺店 – なんと撮影禁止の貼り紙が!

  前からこんな貼り紙あったっけ?! 週末に花巻うどんを食べに行った時に「店内での撮影録音禁止」なる貼り紙を発見! ちょっと驚いてしまった。   スポンサードリンク どんな形での告知だったのか報告します。   本日の撮影機材:Apple iPhone8Plus 店舗名:牧のうどん 周船寺店...
ネギを乗せていただきます!

牧のうどん 周船寺店 – 今年も花巻うどんが期間限定で登場!

昨年、牧のうどんの期間限定メニューとして突如登場した「花巻うどん」。 牧のうどんらしからぬ、上質さも秘めた味わいに驚いた記憶がある。   スポンサードリンク そして今年も2月1日より提供を開始! いただいてきましたよ!   本日の撮影機材:Apple iPhone8Plus 店舗名:牧のうどん 周船...
玄海ポークだったかな!?

nōda(ノーダ) – 「3000円でお願いします」と伝えると、どういう料理が出てくるのか?

  波多江駅前にあるnōda(ノーダ)。 すっかり人気店となっている。 自宅からすごく近いので、私もちょくちょく通っています。 普段はその時のメニューで気になったものをオーダーしていました。   スポンサードリンク しかし友人含めて4名で行く機会があり、予算を伝えてお任せでやってもらうことに。 その...
船越漁港のケンちゃんかき

ケンちゃんかき(船越漁港) – 2017年の牡蠣小屋は10月14日よりスタート!

  ついに糸島に牡蠣小屋の季節がやってきた。 気温が下がり寒くなってくると「いよいよ牡蠣の季節だな」とワクワク!   スポンサードリンク そんな中、船越漁港の牡蠣小屋「ケンちゃんかき」の社長さんより14日からオープンの知らせを受けた。 早速どんな様子か見てきましたよ!   本日の撮影機材:...
助六!450円!

世界一のおもいで屋 一力寿司 – 伊都菜彩で一力寿司の太巻きが買えるぞ!

  テレビメディアに引っ張りだこのの一力寿司。 しかしここは、サプライズがメインの完全予約制のお店。 仕出しはやっているが、そんなに気軽に頼めるものでもない。   スポンサードリンク そんな一力寿司が、伊都菜彩へ出荷を始めたと聞きつけた! 気になったので早速買いに行ってきた。   本日の撮...
この場所(だいぶ前の写真)
シリーズ企画!

コーヒー片手に店主と語り合う とびばこ珈琲 – カウンターで楽しむ糸島

  コーヒーのことを聞くと嬉しそうに話しをしてくれる、店主の松本さん。 以前の記事でも書きましたが、とにかく店主のコーヒー愛が素晴らしい。   スポンサードリンク 前原の大人気スコーン店「キナフク」の隣にあるカフェ、とびばこ珈琲。 糸島で「コーヒー」は大激戦ではあるが、着実にファンを増やしてきている...
これはランナーの背中でもある
シリーズ企画!

波多江の空気を変えた名店 nōda(ノーダ) – カウンターで楽しむ糸島

  白い真四角のボックスのようなお店が印象的なnōda(ノーダ)。 波多江駅から徒歩数分という場所だが、飲食の建物としてはあくまでも控えめだ。   スポンサードリンク 入り口には小さなお店のロゴに、メニューを表記した看板。 お店に入る前から、ちょっとしたビストロ気分を味わえる。   本日の...
カワハギの刺身!

ケンちゃんかき(船越漁港) – 今シーズンも牡蠣小屋を楽しんだ!次のシーズンが待ち遠しいぞ!

  すっかり冬の糸島の人気スポットになった牡蠣小屋。 手頃な価格でたっぷりと牡蠣をいただけます。 今冬もたくさんのお客さんで賑わいました!   スポンサードリンク 船越漁港のケンちゃんかきは、2017年4月9日が今シーズンのラスト営業日。 海鮮をたっぷりといただいてきました! 美味しいメニューをたく...