nōda(ノーダ) – 「3000円でお願いします」と伝えると、どういう料理が出てくるのか?

nōda(ノーダ) – 「3000円でお願いします」と伝えると、どういう料理が出てくるのか?

 
波多江駅前にあるnōda(ノーダ)。
すっかり人気店となっている。
自宅からすごく近いので、私もちょくちょく通っています。
普段はその時のメニューで気になったものをオーダーしていました。
 
スポンサードリンク

しかし友人含めて4名で行く機会があり、予算を伝えてお任せでやってもらうことに。
その時に出てきた料理を紹介します!
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm+Apple iPhone 8 Plus

店舗名:nōda(ノーダ)
住所:福岡県糸島市波多江駅北4-1-18
電話番号:092-338-8019
駐車場:2台
営業時間:17:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:水曜、第2火曜

予算は1人3000円!

私を含めて男性2人に女性2人の計4人。
料理の予算は1人3000円と伝えて作っていただきました!

まずは乾杯!
まずは乾杯!

最初に出てきたのは、いつもの前菜盛り合わせ。
基本的には、全ての料理がシェアをする前提で出てきます。

前菜の盛り合わせ!
前菜の盛り合わせ!

このパテは絶品。
続いてカルパッチョ。この日は2種類出てきました!

タコのカルパッチョ!
タコのカルパッチョ!
さわらだったかな〜
さわらだったかな〜

お次は野菜。

TAKのチーズが乗っています!
TAKのチーズが乗っています!

白いやつが糸島のナチュラルチーズ製造所「TAK」のラクハク。
これがまた最高のうまさ。
クリームチーズのような、高級ヨーグルトのような、そんな味。
野菜がモリモリといけます。

牡蠣だ〜!
牡蠣だ〜!

なんと焼き牡蠣も出てきました!
1人1個とはいえ、これは嬉しい。

フォカッチャ!
フォカッチャ!

自家製のフォカッチャ。
1人営業なのにフォカッチャも自家製。
すごすぎる。

で、次はパスタ!

見るだけでもそそるでしょ?
見るだけでもそそるでしょ?
グリーンが美しい!
グリーンが美しい!

この日は、パスタも2種類!
料理の食べ進み具合や、その日の仕入れによって1種、または2種になるようです。

これで終わらない!
まだメインの肉料理が!

玄海ポークだったかな!?
玄海ポークだったかな!?

この肉料理もNodaの定番。
塩麹に漬けてあると思われる肉が、これまた美味。
パスタでラストと思っていたので驚き。

あとはデザート、またはチーズのどちらかを選べました。
私はデザートをオーダー。
ワインを飲んでいるのであれば、チーズもいいですね。

デザートのアイスも自家製!
デザートのアイスも自家製!
チーズはこれまたTAKです
チーズはこれまたTAKです

大満足できる内容でした!

3000円の予算で、充分に満足できる料理が出てきました!
他にワインをボトルで2本、ビールを1杯ずつという感じで1人5000円くらい。
内容を考えると破格とも思えます!

ワインはボトルがお得
ワインはボトルがお得

最近は席が埋まることも多いので、予約していくことをオススメします。
その時に苦手なものがあれば伝えておけば対応していただけますよ。

★更新情報はTwitterFacebookで配信するので、ぜひフォローをお願いします。

Amazonの欲しいものリストを公開中!
プレゼントしていただけると、わたしが喜びます。

関連記事

編集後記 2017年12月26日 21時
やっぱり絶対的な価格の安さよりも、質や空間、作っている人を大切にしたいと思っています。だからNodaを選ぶことが必然的に増えてるのです。3000円でも高いと思うことがあるし、1万円でも安いと思うことがある。価格で選んでいるようでいて、そうではない。単純に食べた対価としてお金を払っているわけではなく、人と時間と空間にお金を払っているのです。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)