雷山千如寺大悲王院 – 拝観料400円で大楓を裏から眺める

雷山千如寺大悲王院 – 拝観料400円で大楓を裏から眺める

 
朝晩がグッと冷え込み、紅葉の時期がやってきました。
糸島で紅葉といえば、雷山千如寺大悲王院の大楓が定番!
多数の人々が訪れる場所です。
 
スポンサードリンク

今年もそろそろ紅葉がピークとの情報を聞いて、朝から行ってきました。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

名称:雷山千如寺大悲王院
住所:福岡県糸島市雷山626
電話番号:092-323-3547
公式サイト:http://www.sennyoji.or.jp/
docomo iPhone 5s LTE感度:3Gで通信可能
祈願・拝観受付時間:9:00〜16:30
駐車場:あり

2017年11月09日 21時更新

現在の大楓の様子は、公式ブログで確認できます。
2017年11月07日の時点で、紅葉は6分から7分くらいのようです!

ブログリンク:雷山の風 ~雷山千如寺からのお知らせ~

関連記事:雷山千如寺大悲王院 – 糸島の紅葉と言えばココは外せない!樹齢400年の大楓を眺めてきた!

9時前到着をオススメ!

紅葉の時期になると、最近ではSNSでの拡散が盛んに行われます。
FacebookやInstagramでは、大楓の紅葉写真を見ない日はないくらい。
なので、週末には人が殺到します。

しかも雷山千如寺大悲王院までの道は一本道で逃げ場がありません。
毎年大渋滞となっています。
9時前に到着するよう、早めの行動がオススメです!

8時半過ぎでこの位は行列ができてます
8時半過ぎでこの位は行列ができてます

開門は9時。
早めに行くと開門を待つことになりますが、見通しが立たない渋滞よりはるかにいいです。

100円か400円か

これについても毎年書いてますが。
大楓を見るだけであれば100円で済みます。
しかし、それだけでは勿体無い!

表からの大楓
表からの大楓
この眺めも確かに素晴らしい!
この眺めも確かに素晴らしい!
でも、よく見ると奥にも人がいます…
でも、よく見ると奥にも人がいます…

そう。
400円を払えば、中に入って楽しむことができるのです!

裏側からは大迫力!
裏側からは大迫力!
幹が四方八方に広がる
幹が四方八方に広がる
休日はこんな状態に…
休日はこんな状態に…

大楓の生命力を感じること。
撮影するよりもはるかに素晴らしいことです。
平日の人が少ない時の方が、よりオススメです。

中庭の様子
中庭の様子

大楓だけではなく、中庭もまた素晴らしい。
室町時代作庭の「心字庭園」は、天然記念物に指定された木々に彩られています。
池には紅葉の赤が映り込み、素晴らしい眺め!

ちょっと上から眺めると、池に映った紅葉が見事に…
ちょっと上から眺めると、池に映った紅葉が見事に…

上の方に登って行くとお堂があり、そこには本尊十一面千手千眼観音像が。
これぞ雷山千如寺大悲王院の真髄。
撮影は禁止となっていますが、目に焼き付けておくべき素晴らしさです。

上へ上へ
上へ上へ
いよいよお堂の中へ
いよいよお堂の中へ
お堂を抜けると五百羅漢
お堂を抜けると五百羅漢
重々しい空気感が好き
重々しい空気感が好き
鐘があります
鐘があります
鳴らし方も書いてありますよ!
鳴らし方も書いてありますよ!

この時期は寒いですが、ぜひとも一通り歩いて、その場の空気を感じてほしいです。

奥にも紅葉スポットが

大楓を通り過ぎさらに奥の方まで行くと、そこにも紅葉スポットが!
格段に人が少なくなるので、ゆっくりと楽しめますよ!

水も綺麗
水も綺麗
素晴らしい紅葉を見ることができます
素晴らしい紅葉を見ることができます

ゆっくりと、隅々まで散策することが大事。
9時に入って、出たのは11時過ぎ。
このくらいの時間はあっという間です。

明日13日がピークか

どうやら14日には雨が降るとの予報。
だいぶ散ってしまうかもしれないと考えると、明日13日がピークか!?
ただし、福岡マラソンも行われるので交通の混乱も予想されます。
より早めの行動がいいかもしれませんね。

足元にも美しい光景が
足元にも美しい光景が

関連記事

編集後記 2016年11月12日 21時
いつ行っても素晴らしいです。紅葉というか、雷山千如寺大悲王院のズッシリとした空気感が好きです。春夏秋冬、それぞれに表情が違う風景。紅葉時期だけでなく、色々な季節に訪問してみると、また新たな発見があるかもしれませんよ。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)