櫻井神社 – 早朝4時に櫻井神社へ!岩戸開きは毎年7月2日!

櫻井神社 – 早朝4時に櫻井神社へ!岩戸開きは毎年7月2日!

 
一年に一度だけ開かれ、中に入ることが許される場所がある。
櫻井神社の岩戸宮。
普段は固く閉じられた扉が、年に一度7月2日だけ開かれるのだ!
 
スポンサードリンク

数年ぶりに行けた岩戸開き。
今年は土曜日だったこともあり、がんばって早起きしました!
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

店舗名:櫻井神社
住所:福岡県糸島市志摩桜井4227
電話番号:092-327-0317
docomo iPhone 5s LTE感度:3Gで通信可能
駐車場:あり

神事は4時前から

3時過ぎに起きて、今回は嫁と一緒に行きました。
自宅から10分ほどで到着。

岩戸宮が照らされています
岩戸宮が照らされています

4時前に櫻井神社に着いたのですが、すでに祝詞が響き渡ってました。
やはり厳粛な雰囲気。
気が引き締まりますね。

重々しい感じ
重々しい感じ
開かれる寸前の緊張感がいい!
開かれる寸前の緊張感がいい!

4時過ぎに「消灯!」の掛け声で照明が消され暗闇に。
わずかな月明かりはありますが、基本的には真っ暗。
この暗闇の中で、岩戸宮が開かれます。

開いた!
開いた!

水滴は「無病息災」のご利益が!

早朝からたくさんの人が集まっていました!
早朝からたくさんの人が集まっていました!

4時半くらいから、並んだ順に岩戸宮の中に入っていきます。
神事の見やすさを優先して反対側から見ていたので、ほぼ最後尾に並んで待ちます。
だいたい1時間くらいかかってようやく目の前まで。

靴は脱いでから入ります!
靴は脱いでから入ります!
榊で身を清めてから入りましょう!
榊で身を清めてから入りましょう!
さすがに写真はココまで!
さすがに写真はココまで!

靴を脱いで階段を上がり、中に入ります。
天井低めの短い通路があり、その通路ではポタポタと水滴が落ちてきます。
この水滴は「無病息災」のご利益があるとのことですので、避けずに浴びましょう。
(浴びるほどは垂れてこないですが)

残念ながら中の写真は無し
残念ながら中の写真は無し

短い通路を抜けると、少し広めの空間が。
そこに玉串をお供えして祈ります。

夕方までは入ることができます!

早朝の行列が解消されれば、あとは比較的ゆっくりと入ることができます。
しかし岩戸開きは、やはり神事から体験しておきたいところ!
改めてそう思いました。

早朝が一番人が多いです!
早朝が一番人が多いです!

早起きして岩戸開きへと行き、その後はカレントのモーニングで美味しい朝食を!
こんな糸島の楽しみ方も良いですよ。

編集後記 2016年07月22日 21時
年に一度の貴重な1日です。実は年始にも開くのですが、その時は中にまでは入れません。あくまでも7月2日だけ。めちゃ早い時間にはなりますが、早朝が雰囲気も含めてオススメです。来年も早朝に集まりましょう!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)