OCN モバイル ONEにMNPして大満足!実際の使い心地をレポート!

OCN モバイル ONEにMNPして大満足!実際の使い心地をレポート!

 
docomoからOCN モバイル ONEにMNPしたのが4月下旬のこと。
もうすぐ2ヶ月が経過しようというところです。
iPhoneは毎日使うもの。
当然通信をするために、SIMも常用することになります。
 
スポンサードリンク

結論から言えば「価格を考えれば不満は全くなし!」
抜群のコストパフォーマンスです。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm+Apple iPhone 5s

通信速度は、速くはないが不満なし

docomo通信回線のMVNOということで、通話エリアについては同等で問題なし。
通信速度については、以前のdocomoキャリアSIMの時よりも遅くなった気もしますが、多分気のせい。
例えば、地下鉄天神駅などの人が集中するような場所では、ちょい遅くなったような気がするかなという程度。

ホーム画面に関連アプリを置いてます
ホーム画面に関連アプリを置いてます

主に使っているアプリはFacebook、Twitter、InstagramなどのSNS系。
あとは、FastEver2、PostEver2などのEvernote系。
LINE、Facebookメッセンジャーなどのメッセージ系。
比較的軽いことしかやっていないこともあり、使っていてストレスはありません。

通信容量は170MB/日で余裕あり!

通信容量については「170MB/日コース」を選択。
結果、毎日通信容量がたくさん余っている状況です。

アプリで通信利用量の確認ができます!
アプリで通信利用量の確認ができます!
直近3日間のデータ
直近3日間のデータ
直近3ヶ月間のデータ
直近3ヶ月間のデータ
直近13ヶ月間のデータ
直近13ヶ月間のデータ

正直「110MB/日コース」でも、たぶん問題ないレベル。
たとえ通信容量をオーバーしても翌日にはリセットされるので、速度制限も最小限で済みます。
しかも、低速通信時でも「通信開始時の150KBのみ高速通信」となる「バーストモード対応」が発表されてます(本日開始予定が延期となっています)
あと1ヶ月くらい様子を見て「110MB/日コース」に変更の予定です。

ターボモードのオンオフは簡単に切り替えられます
ターボモードのオンオフは簡単に切り替えられます

音声通話は待ち受けのみ

通話料金が30秒20円と高いので、音声通話は基本待ち受けのみ。
どうしてもの場合は、無料で付いてくる「050plus」サービスを使っています。
でも、大部分はLINEかFacebookメッセンジャーでの通話で済みますね。
もう電話番号が不要になる時代も近い!?

050plusアプリには電話番号も割り当てられます
050plusアプリには電話番号も割り当てられます

月額も安いし大満足!

たまに遅くなることがあったりしますが、月額料金を考えたら全く問題ないレベル。
遅くなると言っても、過去の記憶と比較したらそんな気がするという程度ですし。
ちょっと早いからって、毎月1万円近く払おうという気にはなれません。

MVNO回線でも快適なiPhone!
MVNO回線でも快適なiPhone!

ブログ運営と、Evernoteを使ったライフスタイル改善に使っているiPhone。
回線は繋がりさえすれば、あとは優れたアプリがあることのほうが重要。
2台で1万円近いコストダウンができた分、他の有意義なことにお金を使います。


編集後記 2016年06月16日 21時
SIMだけ入れ替えて使うというのを気軽にできたのも、docomo端末を使っていたおかげ。しかもiPhone 5sは未だに現役で使えるよくできたスマートフォン。MVNO回線が安くて普通に使えるだけに、もう三大キャリアと契約することはないですね。iPhone 5sも、iOSをアップデートしながらまだまだ使うことになりそう。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)