糸島ナチュラルチーズ製造所 TAK – 極上のチーズ屋さんが糸島に!

糸島ナチュラルチーズ製造所 TAK – 極上のチーズ屋さんが糸島に!

 
チーズが苦手だ。
チーズ屋さんを紹介するのに、苦手なのは致命的。
オープンしたのは知っていたし、オススメとは聞いていたのですが、なかなか足が向かなかったのも、チーズが苦手だから。
 
スポンサードリンク

しかし、TAKのチーズは違った!
チーズが苦手でも美味しくいただける!
ワインと一緒にぜひ楽しんでほしいチーズなのです。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

店舗名:糸島ナチュラルチーズ製造所 TAK
住所:福岡県糸島市志摩岐志63-10
電話番号:092-328-1076
駐車場:あり(3台)
※営業日はFacebookページでチェックをお願いします。

Cafe Colorfulのすぐ近く

ちょっと分かりにくい場所にあります。
新しい道沿いのため、ナビゲーションでは出ない可能性大。
住所を元に、PCやスマートフォンで事前チェックしておくことをオススメします。
間違わずに新しい道を通れば、道沿いにキレイなお店が姿を現します。

黄色の看板が印象的な建物
黄色の看板が印象的な建物

駐車場もシッカリとあるので安心です。
ただし、定休日が多い!
というか、営業日が少ない!
コレにもキチンと理由があって、美味しいチーズを作るには集中して時間をかける必要があるとのこと。

定休日というか、営業日が書いてあります!
定休日というか、営業日が書いてあります!

あくまでも、美味しいチーズを提供するためなのです。

試食も可能です

狭い店内ですが、置いているのは基本チーズだけなので充分でしょう。
特長のあるチーズがラインナップされていますので、説明を聞いてもわからない方も多いと思います。
しかし、全品試食可能なので、遠慮なくリクエストしましょう!

試食準備中
試食準備中

わたしが好きなのは、コハク。
オーソドックスなチーズで、「2ヶ月熟成」「4ヶ月熟成」と、熟成度合いによって全く味が違ってきます。
好みは、燻したようにスモーキーな風味の4ヶ月熟成!
わずかに苦味のようなものもあり、大人っぽい味。
チーズの味が苦手でも、コレは大好き!

コハク4ヶ月熟成、680円!
コハク4ヶ月熟成、680円!

熱すると、良い感じにトロけます。
ちなみにロウソクの火で熱する「ヒートチーズ」という機材も売ってあり、使い方を見せていただきました。

ロウソクに火を灯し
ロウソクに火を灯し
チーズを乗せるとトロけます!
チーズを乗せるとトロけます!
2800円です!
2800円です!

ちょっと炙る程度ですが、雰囲気があってオススメです。
ちなみに、2ヶ月熟成の方は、通常のチーズの味に近い、わたしが苦手とするタイプ。
当然、2ヶ月熟成の方が好きという方も多いと思います!

もう一つ好きなチーズがあって…それは、瓶に入ったオイル漬けチーズ!

オイル漬けチーズ、400円!
オイル漬けチーズ、400円!

瓶を開けると、角切りのチーズがオイルに漬けてあります。
チーズ自体は塩分が強めのもので、しっかりとした味。
角切りを更に小さく切り刻んで食べるくらいでちょうどいいです。

瓶の中はこんな状態です
瓶の中はこんな状態です
3回目の登場。わさび菜とオイル漬けチーズのサラダ!
3回目の登場。わさび菜とオイル漬けチーズのサラダ!

とにかくわさび菜とバッチリ合う!
残ったオイルは、パスタなんかに使うとまた良いらしいです。

徹底管理された本格派チーズ!

北海道のチーズ工房から、デンマークへと渡りチーズ作りを学びんだという店主。
その店主が作るチーズは、普段はお目にかかれないような上質なもの。
糸島の牛乳を使った、新しい美味しさ。
チーズ好きな人も、チーズが苦手な人も、ぜひ一度食べてもらいたい逸品です。

関連記事

編集後記 2016年01月12日 21時
元々は、パン家アストレアさんからオススメと紹介していただいたTAKのチーズ。今ではスッカリお気に入りです。今回紹介したチーズ以外にも、フルーツと混ぜてあるラクハクというチーズなんかもあったり。ちょっとチーズが好きになってしまいそうです。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)