武田真弓 JAZZ CONCERT in 糸島 – ボーカルとパーカッションも参加!楽しいライブでした!

武田真弓 JAZZ CONCERT in 糸島 – ボーカルとパーカッションも参加!楽しいライブでした!

 
糸島の「けやきの杜」で定期的に開催されているジャズライブ。
武田真弓さんのジャズライブは、毎回違った雰囲気で聴くことができます。
 
スポンサードリンク

今回はボーカルとパーカッションが参加という、全く違うバンド構成。
実に楽しそうに演奏するメンバーに、グイグイと引き込まれていくようなライブでした!
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

会場名:けやきの杜
住所:福岡県糸島市志摩井田原6
駐車場:この日のライブ時は会場前に臨時駐車場
開場:18:30
開演:19:00

5人編成

入り口側にステージが来るレイアウトが定着した感がある「けやきの杜」。
いつもより多い5人編成ということで、ギッシリ機材が並ぶ感じでした。

定着した新しいレイアウト
定着した新しいレイアウト
パーカッションも!
パーカッションも!

ちょっと早めに会場入りしたのですが、なぜか手作りのお弁当をいただいちゃいました。

ありがたくいただいちゃいました!
ありがたくいただいちゃいました!

会場は毎度の満席。
熱気ムンムンです!

満席!
満席!

ボーカル入りが新鮮!

定刻でライブスタート。
まずはトリオで演奏。

トリオ編成
トリオ編成

驚いたのは、ベーシストが女性。
あの大きなコントラバスを自在に操る姿に圧倒されます。

コントラバスをキッチリ鳴らす
コントラバスをキッチリ鳴らす

途中からはボーカル、パーカッションも参加してステージが賑やかに。

5人編成に!
5人編成に!
ボーカルのレオノーラさん!
ボーカルのレオノーラさん!

感情表現豊かなボーカル。
インストのジャズも良いけど、ボーカルが入ることで音楽的により伝わりやすくなるのは確か。
テクニカルな演奏をバックに、色気のある声がのっていくことで、すごく馴染みやすかった!

良い声でした!
良い声でした!

この日の演奏を、更に一味違うものに変えたのはパーカッションの存在!
アフリカのパーカッショニストが参加してました!

カラフルなジャンベがアクセント
カラフルなジャンベがアクセント
独特なリズムを作り出します
独特なリズムを作り出します
ドラムの原田さんとの掛け合いも楽しそう!
ドラムの原田さんとの掛け合いも楽しそう!

ピアノの武田さんは毎度のスーパープレイ。

今回はピアノ側からも撮影
今回はピアノ側からも撮影
余裕の笑顔
余裕の笑顔

武田真弓さんのライブで必ず演奏される、ミシェルカミロの「Caribe」。
今回はパーカッションも参加しての演奏!

武田さんの熱演
武田さんの熱演
ドラムソロパートではパーカッションとの掛け合いも!
ドラムソロパートではパーカッションとの掛け合いも!

ドラムとパーカッションの掛け合いでは、息がピッタリ!とまではいきませんでしたが、いつもとは全く違ったプレイが聴けて面白かった!

次のライブではどんな仕掛けが?!

本当に毎回楽しませてもらっています。
ボーカル入りということで、ジャズ初心者の方でも楽しめるライブだったと思います。
次回はどんな仕掛けが待っているのか?!
またまた楽しみになってきました!

このラインナップでまた聴きたいな〜
このラインナップでまた聴きたいな〜

関連記事

編集後記 2015年11月25日 21時
ライブの日は福岡マラソン前日で雨だったのですが、それにもかかわらず満席の大盛況。サスガです。糸島で盛り上がりをみせるジャズライブ。二丈にスタジオもできたそうで、糸島のミュージックシーンはまだまだ盛り上がりそうです!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)