チキンナゲッツ Live in ROOMS – Going Down Tour 2015!関西から「ふらっと♭」「作人」二組のゲストも!

チキンナゲッツ Live in ROOMS – Going Down Tour 2015!関西から「ふらっと♭」「作人」二組のゲストも!

 
11月20日のZepp福岡に向けて、Going Down Tour 2015をスタートさせたチキンナゲッツ。
その前半戦10月12日に、福岡でもROOMSにてライブを実施。
茂村プロデューサーも迎えてのライブだ。
 
スポンサードリンク

更に今回はゲストが二組。
京都から「ふらっと♭」、神戸から「作人」も参加。
ゲストの二組に関しては予備知識なし。
どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみに会場入りをした。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

会場は大名の「ROOMS」

以前もチキンナゲッツのライブ取材でお邪魔した「ROOMS」が会場。
ビルの3階がライブハウスになっています。

ROOMSが入っているビル。賑やかな場所です!
ROOMSが入っているビル。賑やかな場所です!

今回もリハーサルから会場入り。
音も良くメンバーも満足な様子。

素晴らしい音響に満足顔?!
素晴らしい音響に満足顔?!

リハーサルもなんとか終わり、定刻通りにオープン。
たくさんのお客さんが流れ込んできます。

あっという間に満席に!
あっという間に満席に!
ふらっと♭の物販は充実!
ふらっと♭の物販は充実!

ふらっと♭

京都から来たデュオ「ふらっと♭」。
ヤマガタさんとぽんさんの二人。

ふらっと♭
ふらっとの公式サイト。詳しい情報がたくさんあります。

 
リハーサル終わりに少し話ができたのですが、まず驚いたのがフライヤーやポスターのデザイン。
本気度が高いです!
フライヤーはフリーペーパーのようになっていて、定期的にリリース。
「どうせやるなら本格的に!」ということで、デザインも内容も本気で取り組んでいるとのこと。

チキンナゲッツからの紹介でスタート!
チキンナゲッツからの紹介でスタート!

その本気度は、そのライブからも伝わってきます。
対照的なルックスの二人は、声もそれぞれキャラクターが違い、独特のハーモニーを奏でます。
掻き鳴らすギターも、路上ライブで鍛えられたと思われる、力強く分厚い音。
会場を、そのメロディで一気にのみ込んでいきます。

ふらっと♭の二人
ふらっと♭の二人

近くリリースされるというニューアルバムの曲がまた良かった!
男性介護者の会と共に作ったという「幸せの女神(聞き間違いがなければ、このタイトルです)」という曲が素晴らしいデキ。
ストレートに表現された歌詞と、熱い二人の歌声がマッチしています。
この曲に圧倒されたお客さんも多かったのではないでしょうか。

スタートから圧倒されました!
スタートから圧倒されました!

11月3日。
ニューアルバムのリリースがとても楽しみです。

作人

2010年にメジャーデビューを果たした作人さん。
リハーサル中から面白さ炸裂で、どんなライブになるのか楽しみにしていました。

作人 Official site
作人の公式サイト。ライブスケジュールなどはこちらを参照。

笑顔でライブスタート!
笑顔でライブスタート!

静かな弾き語りから始まります。
まず感じたのがギターの上手さ。
感情込めて歌いながら、ギターの繊細で美しいアルペジオでメロディを作っていきます。
ギターのテクニックと緩急、更にマイクの使い方も巧みで、良い歌をより効果的に伝えるのが上手いな〜と感じました。

歌とギター、どちらも上手い!
歌とギター、どちらも上手い!
生声も凄かった!
生声も凄かった!

ストレートな歌詞に全ての想いが込められているということで、MCを挟まず次々に曲を演奏していく昨人さん。
テンポ良く歌い上げるスタイルで、お客さんも集中して聴いていました。

プロモーションビデオもシッカリと作ってあり、YouTubeで聴くこともできます。
ライブでも演奏した「ハレルヤ」という曲が印象的。

今回の福岡でのライブで、新しいファンを獲得できたのではと思います。

チキンナゲッツ

最後に登場するのはチキンナゲッツ。
前の二組の素晴らしい演奏で会場が温まった状態でのスタート。

笑顔がいい!
笑顔がいい!

チキンナゲッツの良いところは「華がある」こと。
演奏をミスったり、MCがグダグダだったりはあるけど、そんなのは帳消しにできるくらいにお客さんを惹きつける魅力がある。
コレばかりは努力ではどうにもならない部分だし、それを持っているチキンナゲッツは素晴らしい。

茂村プロデューサーも参加!
茂村プロデューサーも参加!

ルックスは良いし、3人それぞれに個性がある。
その「華がある」3人は、キャッチーな曲を作る才能まで持ち合わせているのだ。

ギターを掻き鳴らす
ギターを掻き鳴らす
お客さんを煽ったり!
お客さんを煽ったり!
心を込めて叩く
心を込めて叩く
ジャンプ!
ジャンプ!

新曲のDon’t Give Upも演奏されました。
CDよりもスローなテンポで演奏され、より深みのある曲になったように思います。

Zepp福岡へ向けて

いよいよ一ヶ月後に迫ってきたZepp福岡公演。
チキンナゲッツの耳に馴染みやすい曲と、3人の魅力でどこまでファンを増やせるのか。
Zepp福岡は営業を終了するということで、ここでのライブは今回が最後となります。
チキンナゲッツのメンバーも、ツアーをこなしながら、コンディションをベストの状態に持ち上げていってることでしょう。
更にレベルアップをした3人を見れることを期待しています。

抜群のカメラ目線!
抜群のカメラ目線!

関連記事

編集後記 2015年10月20日 22時
このライブは、立川翼さんも会場に来ていました。ありがたいことに立川さんの方から声をかけていただき、近いうちに取材を実現できそうです。そうそう、チキンナゲッツのメンバーにインタビューなんかも企画としてやりたいですね。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)