XF35mm F1.4の純正レンズフードを紛失!ついでだからサードパーティ製を検討してみる

XF35mm F1.4の純正レンズフードを紛失!ついでだからサードパーティ製を検討してみる

 
以前から取れやすいな〜という感触はあった。
いつの間にか半分ほど回転してたり。
角形フードで引っかかりやすく、いつの間にか触れて回してしまうようだ。
 
スポンサードリンク

先日、外を歩いているうちに、いつの間にかフードが無くなっていた。
フードを落として紛失するとか初めてだ。
まぁ純正の角形フードのルックスがあまり好みではなく、いつかは取り替えようと思っていた。
これを機会にサードパーティ製のフードを検討してみよう!
 
本日の撮影機材:Ricoh GR Digital+iPhone 5s

フードがないと間抜けだ

外を歩いてて「カランカラン」と何か落ちる音がしたけど、カメラ以外には持っていなかったので気にもしなかった。
まさか自分のカメラのフードが落ちていたとは…。

フードが無い…
フードが無い…
こんな角形フードが付いていたハズが…
こんな角形フードが付いていたハズが…
なんとも間が抜けたルックス
なんとも間が抜けたルックス

カメラは本体、レンズ、フードまで含んでルックスを完成させたい!
これでは未完成の状態だ。
なるべく早く対策をしなくては!

サードパーティ製のフード

XF35mm F1.4はフィルターサイズが52mm径。
とりあえずこのサイズで、ネット上でも実績があるものから選びたい。
それにプラスして、せっかくなら自分好みのカッコイイものがいい!

いわゆるライカ風がカッコイイよね。
絶対そうだ。

レトロなデザインがカッコいい!FUJINON XF 35mm F1.4R にライカ風メタルフードを装着。 | Happino
ライカ風のレンズフードの紹介記事です。やっぱりこのルックスがいいと思う!

 
ネットで検索したところ、どうもこいつしか出てこない。
980円と格安な上に、意外と質感もいいとのことで人気なのだろう。
価格的には試しに買ってもいいくらい。
ということで、こいつに決めた!

到着を待とう。

関連記事

編集後記 2015年08月23日 21時
検索してみても、レンズキャンプが外れやすいという話題はあっても、レンズフードが外れやすいという話題は無し。こういうトラブルは特に起こっていないということなのか…。それはいいとして、まずは到着を待って新しいフードのルックスをこの目で見たい!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)