大地のうどん博多駅ちかてん – 新メニュー丸天うどんが登場!この食感は絶品だ!(博多店限定)

大地のうどん博多駅ちかてん – 新メニュー丸天うどんが登場!この食感は絶品だ!(博多店限定)

 
福岡では定番の丸天うどん。
どこのうどん屋さんに行っても置いてあります。
しかし、大地のうどんには何故か置いてなかった。
というか、裏打会系のうどん屋さんには置いていないようだ。
 
スポンサードリンク

そんな中、ついに新メニューとして丸天うどんが投入されました。
最初は限定一杯で登場した丸天うどん。
現在は一日限定30杯の提供。
何やらコダワリの丸天と聞いて、早速取材に行ってきました。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

店舗名:大地のうどん 博多駅ちかてん
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビル地下2階
電話番号:092-481-1644
駐車場:駐車場はありません。博多駅近隣駐車場をご利用ください。
営業時間:11:00~16:00/17:00〜21:00
定休日:日曜日
ホームページ:http://daichinoudon.com/

博多駅ちかてん限定メニューです

この丸天うどんですが、博多駅ちかてん限定メニューなので皆さんご注意を。
本店と筑紫野店では、今の所食べることができません。
土曜の開店前にお店にお邪魔して、丸天のコダワリについてうかがいました。

大地のうどんの大将!空さん。
大地のうどんの大将!空さん。

最初は美味い丸天を探すために、色々と仕入れて試食してとやっていたらしいです。
でも、味的に普通だし、何よりも「サイズが小さい」のが大地のうどんらしくないとの結論。
そこでモノは試しと自分で作ったら「美味い!」となり、そこからプロジェクトがスタート。

どうやら丸く成型するのが難しいらしく、試行錯誤して一ヶ月。
ようやく形になったので、数を限定して出すことになったようです。
揚げるのが大変で、丸天のオーダーが入るとスタッフ1人が専任となって作るという、なんとも贅沢な一杯。

丸天始めました
丸天始めました

簡単なインタビュー(雑談)が終わったところで、開店の時間。
いよいよ丸天うどんが登場です。

このフワフワ感は凄いぞ!

丸天を揚げているところも撮影させてもらおうと思ってたのですが、開店と同時にガンガンお客さんが入り始めてすぐにパニックに。
大将も麺に集中しています。

真剣な表情
真剣な表情

ここは、おとなしく待つことに。
10分ほど待って目の前に丸天うどんがやってきました!

これが丸天うどんだ!
これが丸天うどんだ!

ドンブリいっぱいに広がる丸天が、実に大地のうどんらしいビジュアル。
毎度のことだが、麺は見えない。

上からの方が分かりやすいか
上からの方が分かりやすいか

丸天はある程度厚みがあり、食べ応えがあるタイプ。
それは、箸で簡単に切れるほどフワフワだ!

簡単に切れる!
簡単に切れる!

更に揚げたてなので激アツ!
最初は食べるのも大変なくらい。
具がたっぷり入って、しかもフワフワの食感という、今までに食べたことがない丸天うどん。
コストはど返しにして、ひたすら美味しい丸天を追求しているという話に嘘は無いようだ。

麺は黄色っぽい
麺は黄色っぽい

またこの麺が美味い。
ベースのダシと麺が美味しいからこそ、丸天も活きてくる。
素晴らしいメニューですね!

冷やかけでも良いかも!

一から作った丸天を使ったうどんが、わずか500円。
ごぼう天、かき揚げに続く、強烈インパクトメニューです!
熱々の丸天に、冷やかけうどんを組み合わせても面白そう!
(っていうか、冷やかけもまだ無いですね。)

常に新しいチャレンジを忘れない大地のうどん。
お客さんが多くて行列ができますが、行く価値ありです。

食べ終わったら、外は既に行列が…
食べ終わったら、外は既に行列が…

関連記事

編集後記 2015年06月11日 21時
大地のうどんと言えば巨大なごぼう天か、巨大なかき揚げ。その常識を打ち破る新メニューです。今後も、どう進化していくのか楽しみなメニューでもあります。そういえば、福岡には「丸天うどん専門店 万平」なるお店もあります。以前から気になりつつも行ったことがない。そろそろか。さて、何度も言いますが、丸天うどんは博多駅ちかてんのみです。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)