ひなたうどん – 人とのゆるいつながりを感じる絶妙な心地よさ

ひなたうどん – 人とのゆるいつながりを感じる絶妙な心地よさ

美味しいうどんを食べにお店に行く。
それはごく当たり前の行動です。
ひなたうどんに行く時も、そうやって足が向きます。
 
スポンサードリンク

しかし、ひなたうどんに通っていると、それだけではないことに気がつきます。
ここにいると、初めて会ったお客さんとうどんを食べながらアレコレと話をすることが多い。
全く共通項が無いのにだ。
人と人とのつながりを大切にするお店、ひなたうどん。
実に不思議だけど心地よい。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF35mm

店舗名:ひなたうどん
住所:福岡県糸島市高祖283
電話番号:092-323-8957
駐車場:あり
営業時間:11:00〜18:00
定休日:火曜日

野菜天うどんがお気に入り

前回の記事で書いたように、ひなたうどんではほとんどの人が「野菜天うどん」か「ごぼう天うどん」を頼む。
わたしは、季節の野菜をたっぷりいただける野菜天うどんが好き。
この日も迷わず野菜天うどんを注文。
女将が野菜を切り、揚げる。
そんな姿を見ながらゆっくりと待つ、この時間も好きなのです。

味わい深いメニュー。なんと、替玉もできる。
味わい深いメニュー。なんと、替玉もできる。
目の前のおでんも実にうまそう!
目の前のおでんも実にうまそう!
野菜が出番を待つ
野菜が出番を待つ

ゆっくり待っていると、揚げたての野菜天が乗ったうどんが登場。

野菜天うどん!
野菜天うどん!

この日も玉ねぎ、ブロッコリー、人参、ごぼう、レンコンなど、たくさんの野菜が乗ってきました。

つくし!
つくし!

しかも、春が近くなってきたということで「つくし」が登場!
「玉子とじにして食べたかったけど、やっぱりお客さんに食べてほしいけん」ということで出しているとのこと。
心遣いが嬉しいですね。

おにぎりも美味しい!
おにぎりも美味しい!

グッとお腹を空かせて行ったので、おにぎりもいただきました。
これがまた大きい!
しかも具沢山!
気分次第で中身も大きさも変わるとのことで、この日も微妙に大きさと内容が違うおにぎりが並んでいました。
ジックリと品定めをして、好みのおにぎりを選びましょう。

なぜか話しかけられること多し

入店した時は1人。
出来上がりを待っているうちに1人、また1人とお客さんが増えてきます。
女将が話好きなだけに、ひなたうどんに集まるお客さんも話好き。
なんの共通項もないおじちゃんと、いつの間にか話が盛り上がるのが定番パターン。
大体がなんてことない会話なのですが、それがほどほどの距離感となり心地よい。

このテレビの内容から話題が広がることも多い
このテレビの内容から話題が広がることも多い

ほどよい距離感を保ちながら会話を楽しみ、お客さんはうどんを食べたらサッと帰る。
わたしは、お客さんが引けてから30分ほど女将の話を聞いて帰る。
この日は昔の苦労話を色々と聞いた。
でも必ず前向きなのが印象的。
だから、ひなたうどんの女将の話を聞くのが好きだ。

いいうどん屋さんです

居心地のいい空間って、お店にとって大切な要素。
ゆっくりとした時が流れ、人のふれあいを大切にする「ひなたうどん」は、とても居心地のいい空間です。
お客さんも、その居心地良さを楽しむためにリピートする。
わたしもそのうちの一人です。

肉ごぼううどんも美味かったです
肉ごぼううどんも美味かったです

関連記事

編集後記 2015年02月16日 21時
ここのカウンターに座ると、なぜか初めて会うお客さん同士で話が盛り上がるな〜って、つい先日気がつきました。うどんを食べてると、なぜか話しかけられる。話しかけてくるのは、決まっておじちゃん。しかもテンション高い。次はどういう出会いがあるかな〜。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)