雷山千如寺大悲王院 – 糸島の紅葉と言えばココは外せない!樹齢400年の大楓を眺めてきた!

雷山千如寺大悲王院 – 糸島の紅葉と言えばココは外せない!樹齢400年の大楓を眺めてきた!

 
我が家ではこの時期恒例となっている雷山千如寺大悲王院への訪問。
同じように「素晴らしい紅葉を見たい」という方が多数訪れる時期でもあります。
 
スポンサードリンク

テレビで報道された直後の週末。
今年も見頃になったと聞いて、行ってみました。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF10-24mm

名称:雷山千如寺大悲王院
住所:福岡県糸島市雷山626
電話番号:092-323-3547
公式サイト:http://www.sennyoji.or.jp/
docomo iPhone 5s LTE感度:3Gで通信可能
祈願・拝観受付時間:9:00〜16:30
駐車場:あり

2017年11月09日 21時更新

現在の大楓の様子は、公式ブログで確認できます。
2017年11月07日の時点で、紅葉は6分から7分くらいのようです!

ブログリンク:雷山の風 ~雷山千如寺からのお知らせ~

関連記事:雷山千如寺大悲王院 – 拝観料400円で大楓を裏から眺める
関連記事:【糸島】雷山千如寺大悲王院の大楓が見頃を迎えています!週末では17日がラストチャンス!

2016年11月12日 22時更新

2016年11月12日訪問の記事を書きました!
紅葉が最盛期を迎えてます!

 最新記事です! → 雷山千如寺大悲王院 – 拝観料400円で大楓を裏から眺める

とにかく早く現地へ!

雷山千如寺大悲王院に入れるのは午前9時から。
だからと言って、9時過ぎに行ったのでは地獄を見ます。
雷山千如寺大悲王院までの道のりは狭い一本道。
駐車場も臨時駐車場があるとは言え少ない状況で、週末は本当に大渋滞となります。
諦めてUターンということもできない状態に陥りますよ。
ぜひとも早めの行動を心がけてください!

今回は日曜日の午前中8時半頃に駐車場へ到着。
一番近い駐車場に止めることができました。
当然開門まで待つことになります。

8時半過ぎでも、すでに行列ができてます!
8時半過ぎでも、すでに行列ができてます!

拝観料400円を払って中に入ろう!

実は大楓を外から見たいだけであれば、一人100円で済みます。

真っ赤に染まった大楓!
真っ赤に染まった大楓!

しかし、400円を払って大楓を裏側から眺め、中庭の素晴らしい眺めを堪能し、本尊十一面千手千眼観音像を拝むコースがオススメ!

裏からの眺め!力強さを感じます!
裏からの眺め!力強さを感じます!
素晴らしいコントラスト!
素晴らしいコントラスト!

コレだけでも「良かった〜!」と思えますが、奥へ突き進むと現れる中庭も素晴らしいんです。

自然のグラデーション!
自然のグラデーション!
広角で撮ってみました!
広角で撮ってみました!
階段で上の方に登ることもできます!
階段で上の方に登ることもできます!

階段を登っていくと本堂があり、そこで本尊十一面千手千眼観音像を拝むことができます。
写真撮影は禁止ですので、実際に見て感動してください!

他にも前庭側から奥の方へ歩いていくと紅葉スポットがあります。
こちらもかなりキレイですよ!

結構穴場のスポットです!
結構穴場のスポットです!
真っ赤!
真っ赤!
嫁のニット撮影会も。派手なのに紅葉をバックにすると、意外にも溶け込んでる…
嫁のニット撮影会も。派手なのに紅葉をバックにすると、意外にも溶け込んでる…

もうしばらくは楽しめそうです

11月も末になるとさすがに散ってしまうかもしれませんが、今週末であればまだ大丈夫そう。
ぜひ早起きして雷山千如寺大悲王院まで行き、素晴らしい光景を目に焼き付けてください,

関連記事

編集後記 2014年11月19日 22時
今年も素晴らしい紅葉を見ることができました。ゆっくり見て歩いて、だいたい1時間半くらい。10時半頃に駐車場を出たら、そうとう長い渋滞になっていました。その中に某「糸島ドライブ」さんもいたようです。しかし、本尊十一面千手千眼観音像は何度見ても凄い迫力!絶対に拝んで帰るべし!

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)