大地のうどん筑紫野店 – ついに大地のうどんが大型店舗に!三号店となる筑紫野店へ一足先にお邪魔しました!

大地のうどん筑紫野店 – ついに大地のうどんが大型店舗に!三号店となる筑紫野店へ一足先にお邪魔しました!

 
大地のうどんの大将とは、福岡市西区の本店プレオープン以来の付き合い。
最初はほんとにお客さんがいなくてガラガラでした。
それが、瞬く間に行列ができる人気店へと成長。
博多駅前の朝日ビル地下に二号店を出したのが去年のこと。
 
スポンサードリンク

そして2014年11月4日。
三号店となる「筑紫野店」がオープンすることになりました。
大地のうどん公式サイト掲載用の写真撮影を兼ねて、オープン前日にうかがいました。
 
本日の撮影機材:Fujifilm X-T1+XF10-24mm+Apple iPhone 5s

店舗名:大地のうどん 筑紫野店
住所:福岡県筑紫野市塔原西1丁目3-5
電話番号:092-921-7337
docomo iPhone 5s LTE感度:LTE快適に通信可能
駐車場:他店舗と共用
    スポーツカーでも入れます!

2014年12月13日 8時更新
大地のうどん筑紫野店、すでに大人気店となっています。
オープン前はガラガラだった駐車場が、ピーク時には満車になってしまうようです。
お早めの時間での訪問をオススメします!

天下一品の隣です

場所は天下一品筑紫野店の隣。
目の前は車通りが多く、大渋滞が発生する場所でもあります。
元々は「すみうどん」という、うどん屋さんがあったようです。

黄色い看板!またロゴが微妙に変わってるよ…
黄色い看板!またロゴが微妙に変わってるよ…

博多駅ちかてんオープンの時に作ったロゴが正式のはずが、また微妙に違うロゴになってます…が、気にしないことにしよう。

さて、見て分かるように結構な大型店舗です。
駐車場は天下一品、インドカレー屋さんと共有。
結構な台数が止められます。

隣は天下一品。その隣はインドカレー。
隣は天下一品。その隣はインドカレー。

さて、中に入ってみます。
これまた想像を上回る広さ。
茹で置き麺じゃないと回せないのでは?!ってくらい広い。
テーブル席、カウンター席がメインです。

入るとまずは券売機!
入るとまずは券売機!
4人掛けのテーブル席。
4人掛けのテーブル席。
カウンター。実際はL字型になってますが、まだ荷物が置いてあったのでその部分はカット。
カウンター。実際はL字型になってますが、まだ荷物が置いてあったのでその部分はカット。
豊前裏打会名物の「黄金」も当然置いてあります!
豊前裏打会名物の「黄金」も当然置いてあります!

テーブル席とカウンター席だけでも、約40人は入れます。
更に奥へと進むと、座敷までありました!

座敷は3テーブル!もう1テーブルあるので、場合によってはもう少し入れそうです。
座敷は3テーブル!もう1テーブルあるので、場合によってはもう少し入れそうです。

4人×3テーブルで12名、これでトータル50人以上は入る計算です。
大地のうどん、というか豊前裏打会のお店は注文が入って麺を茹で、天ぷらを揚げるのが基本。
提供には必ず時間がかかります。
満席になったら恐ろしいことになりそうです…。

麺を茹でるところを見せてもらいました!

大地のうどんの大将は「熱々の麺を素手で触る」ってことで、テレビに出たことあがあります。
まぁ、実際は豊前裏打会の中では当たり前の技。
他の裏打会の方々も普通にやっています。
ただじっくり見る機会は滅多にないので、今回見せてもらいました!

網の中でグツグツと麺が茹でられます!
網の中でグツグツと麺が茹でられます!
麺をつまんだり
麺をつまんだり
麺を握ったり
麺を握ったり
水で麺を締めた後に再び温め!その時にも触って確認!
水で麺を締めた後に再び温め!その時にも触って確認!
湯切りをキッチリ!
湯切りをキッチリ!
タップリのダシを投入!
タップリのダシを投入!

麺は指で触って茹で具合を確かめるという職人芸。
麺を茹でているときにタイマーが鳴っているのに気がつくと思います。
でも、あれはあくまでも目安。
麺の状態によって茹で時間が変わるので、必ず指で触って確かめて「ココだ!」というタイミングを探っています。
間近で見ると感動しますね!

大量のゴボウの仕込みもやっていましたよ!
大量のゴボウの仕込みもやっていましたよ!

行くなら今のうちかも?!

ほぼ宣伝をしてないに等しい状態の筑紫野店。
知名度がまだまだ低い今なら、お客さんが少なくてゆっくりと食べられるかもしれません。
本店を立ち上げた大将と、元うどん王子の二人が厨房に立つ筑紫野店。
またお客さんがあふれるお店に成長させることを期待しています!

オープン前日にまかないをいただきました!かけうどんに、少しだけ肉を投入!
オープン前日にまかないをいただきました!かけうどんに、少しだけ肉を投入!
ミニカツ丼も美味かった!
ミニカツ丼も美味かった!

大地のうどん|本店 博多駅ちかてん 津田屋流豊前裏打会
大地のうどんの公式ページです。簡単な店舗情報が掲載されています!

関連記事

編集後記 2014年11月04日 22時
この日は夕方から3時間ほどいましたが、ほとんど駐車場に車が入ってきませんでした。隣の天下一品でさえ、あまり集客できていない様子。交通量は凄まじく、常に渋滞が起こる場所なのでなかなか入りにくいのかも?!「博多駅ちかてん」の時もそうでしたが、そんな状態を激変させるのが大地のうどん。この場所に車とお客さんが集まってくるのも、そう遠くないはずです。

 
スポンサードリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)