Evernoteに自分を記録していくために必須のiOSアプリ3つ!

Evernoteに自分を記録していくために必須のiOSアプリ3つ!

 

 
Twitterの方で絡んだのをキッカケに、Evernoteアンバサダーの川添さんと二人で食事をするという機会を得た。
その時にEvernoteをどういう風に使っているか話をする中で、意外に自分ではどう使っているかが分からないということに気がついた。

それだけ意識せずに使えるようになったということだ。
Evernoteのアカウントを取得したのは2009年10月20日。
最初はわけが分からず放置していた期間もあるけど、徐々に自分のスタイルができていった。

毎日活用しているEvernote。
そのために活用しているiOSアプリをあらためてピックアップしてみました。
 
本日の撮影機材:Apple iPhone 5s

Evernote公式アプリ

とりあえずはこれだけでも充分というほどよくできたアプリ。

Evernote 7.4.2(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 62 MB)
全てのバージョンの評価: (43,457件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

 
ノートをワンタッチで作るアイコンを先頭に配置。
カメラをタップすると撮影モードに入ります。

起動した時の画面!
起動した時の画面!

ドキュメントなんていうモードがあり、これが上手く整形してくれたりで簡易スキャナにもなります!

スワイプして、ドキュメントモードに変更!
スワイプして、ドキュメントモードに変更!

これで撮影すると、完璧ではありませんがある程度整形された状態になります!

余分な部分はカットされています!
余分な部分はカットされています!

このままEvernoteへと簡単に保存できます。
しかも画像上の文字を認識するので、ちょいと待つと検索もできたりするんです!
一度試してみてください。
このモードはとてつもなく便利です。

他にも、よくアクセスするノートのショートカットも作れます。
ノート、ノートブック、タグなどの一覧表示もワンタッチ。

更にこれらの配置はカスタマイズも可能。
グリーンのEvernoteカラーもキレイだし、言うことなしの公式アプリです。

FastEver

これは以前の記事でも紹介しましたね。
サクッとメモをするのに最適な軽快アプリ!

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ 1.10.7(¥200)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment(サイズ: 3.3 MB)
全てのバージョンの評価: (2,220件の評価)


 
メモを取る時には必ず最初にタイムスタンプを入れるようにしています。
作成日時はデータとして記録されているけど、テキストとして表示されるとより分かりやすいから。

その場で思いついたアイデア。
ブログに書きたいこと。
ちょっと驚いたこと。
など、あまり考えず、思うままに書いている感じです。

メモは全てInboxに保存されるので、翌日の朝に整理をします。
詳しくは、以前書いた記事をご覧ください!

FastEver – サクッと起動、サクッとメモ!Evernoteに全てを記録するための必須アプリ! | 糸島ゆるゆるライフ – いとゆる –
FastEverの使い方をまとめた記事です!

 

FastEver Snap

FastEverシリーズのカメラ版と言えばいいか。

FastEver Snap 2.4.8(¥200)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment(サイズ: 3.5 MB)
全てのバージョンの評価: (521件の評価)


 

起動して撮影すると、そのままEvernoteに保存されます。
難しいことは何もなし。

ちなみに保存するサイズは640×480にしています。
更に、撮影の時に音が出ないマナーモード。
あくまでメモ程度の使い方なので、サイズが小さい方がサクッと保存できていいと思います。

起動して撮る!それだけ!
起動して撮る!それだけ!
オプションをタップすると解像度を変更できます!
オプションをタップすると解像度を変更できます!
設定をタップすると、マナーモードのオンオフが可能!
設定をタップすると、マナーモードのオンオフが可能!

メモカメラとしてはスゴく優秀です。
こういう単機能でサクっと使えるアプリが多いのもEvernoteの特長かな。

ライフログとして使うEvernote

使い方がわからない人は、その日その時に起こったできごと、アイデアなんかをひたすらメモをするといいと思います。
とにかくEvernoteに保存。

その時にテキストならばFastEver。
写真ならばFastEver Snap。

コレだけ揃えて、まずは使ってみましょう!

【Evernoteと私 #02】糸島に魅せられ移住。毎朝5時半起床しEvernoteに日記をつける(会社員ブロガー西川健一さん) : ZOELOG|小さな組織、大きな仕事。スモールビジネスでいこう!
Evernoteアンバサダーの川添さんに、私のEvernoteの使い方を記事にしていただきました!

 

関連記事

編集後記 2014年08月06日 21時
試行錯誤を繰り返し、今はライフログとして使っているEvernote。日記も書いてるので、例えば一年前は何をしていたかも検索すればすぐに分かります。ちなみに一年前は、夜にお腹を壊していたようです…。

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)