The Rugby British Pub – 糸島で生ギネスが飲める!フラっと立ち寄れる大人の空間です!

The Rugby British Pub – 糸島で生ギネスが飲める!フラっと立ち寄れる大人の空間です!

 
福岡県内でも生ギネスを飲める場所は少ない。
それがなんと、糸島で味わえる!
実はちょくちょくお邪魔していたのですが、飲んでしまうと写真を取り忘れてしまって…。
今回、ようやく紹介できる写真を撮ることができたので、記事にできました!
 
本日の撮影機材:Ricoh GXR+A12 50mm F2.5 macro

店舗名:The Rugby British Pub
住所:福岡県福岡市西区徳永131-1
電話番号:092-834-2845
営業時間:11:30〜24:00(日によって変動あり)
定休日:月曜日

場所は九大学研都市駅前です!

いきなり店舗写真を取り忘れてます…。
ホント駅前で、徒歩数分程度。
ただしマンションの陰に隠れるようにあるので、見逃さないように。

店内は広く、カウンター席とテーブル席があります。
(お客さんがいたので、店内全体の写真はありません)
わたしは一人の時も、嫁と一緒に行く時もだいたいカウンターを陣取ります。

スタッフの方をパチリ!写真を撮られるのは苦手だそうで、そのせいかピンボケとなりました…
スタッフの方をパチリ!写真を撮られるのは苦手だそうで、そのせいかピンボケとなりました…

ギネスとフィッシュ&チップス

「ギネスビール」と言っても知らない方もいると思います。
ギネスはアイルランド生まれの黒スタウト。
クリーミーな泡が特長で、スゴく味わい深いビールです。

注文する時は「パイント」という単位を使います。
1パイントが568mlで、お値段は1,080円!
知らないと「高い!」と思うでしょうが…いやいやコレが満足できるくらいに美味しいんです!

ギネスのサーバー
ギネスのサーバー

注文するとサーバーから注いでくれるのですが、一旦そのまま置きっ放しとなります。
ギネスは注ぐと大量に泡が発生するので、泡が落ち着くまで一旦放置しないといけないのです。
落ち着いてからもう一度注ぎ、程よい泡のギネスビールが仕上がります!

1パイント1,080円です!
1パイント1,080円です!

見ての通り、クリーミーな泡が程よく残った状態で提供されます。
この泡こそがギネス!
泡と一緒に飲みながら楽しんでほしい。

ビールと言えば、ギンギンに冷やしてのどごしを味わうことが多いかと思います。
でもギネスは、あくまでも味を楽しむビール。
とてもコクのある味わいですよ!

このくらいの泡のバランスです!
このくらいの泡のバランスです!

おつまみには、イギリス風のフィッシュ&チップスが定番。
白身魚のフライと、フライドポテトの組み合わせです。

これがフィッシュ&チップスのスモールサイズ!
これがフィッシュ&チップスのスモールサイズ!

イギリスのファストフード的な位置づけでしょうか。
650円です。
イギリスで食べるより、遥かに美味しいと思われます。

フード、ドリンクともに、これ意外にもアレコレとあるようなので、あとはお好みで。

フードメニュー
フードメニュー
カウンターの後ろにはお酒がズラリと並べられています!
カウンターの後ろにはお酒がズラリと並べられています!

ランチもやっているようです!

フィッシュ&チップスをつまみながら、ギネスをいただく。
ギネスを味わいながら、スタッフと楽しく話をする。
軽い楽しみ方ができるところが気に入っています。

お昼はランチもやっているとのこと。
味もボリュームも自信があるとのことで、気になります。
時間をみつけてお昼にも行ってみよう!

ランチメニューです!
ランチメニューです!

※糸島観光にはiPadと「いとしまっぷ」を!
いとしまっぷ 1.1.0(¥700)
カテゴリ: 旅行, ナビゲーション
販売元: hidaken – Kenichiro Hidaka(サイズ: 332.6 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)


関連記事

編集後記 2014年05月06日 21時
ようやく紹介することができました。ギネスビールは、価格だけを見ると確かに高い。でも、スゴく美味しい一杯を、味わいながら飲む!たった一杯でも満足できるギネスビール。わたしは、むしろ安いと感じます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)