南京ラーメン黒門 – 「滋味」という言葉がぴったり!実に奥深い味わいの豚骨ラーメン!

南京ラーメン黒門 – 「滋味」という言葉がぴったり!実に奥深い味わいの豚骨ラーメン!

 

 
地味であり、滋味なラーメン。
ひたすら丁寧で味わい深いラーメンを、遠賀川の近くでいただいてきました。
 
本日の撮影機材:Apple iPhone 5s

店舗名:南京ラーメン黒門
住所:福岡県遠賀郡遠賀町島門2-12
電話番号:093-293-1314
au iPhone 5s LTE感度:LTEで快適に通信可能
駐車場:余裕あり
営業時間:11:00~16:00(売り切れ早仕舞いあり)
定休日:月曜日・第三日曜日

数年ぶりの訪問

糸島から遠いこともあり、なかなか行けませんでした。
何年ぶりか分からないくらいに久しぶりの訪問です。

シンプルな外観
シンプルな外観

引き戸越しに店内を眺めると、とても整理されて清潔なのが分かります。

赤いカウンターが眩しい!
赤いカウンターが眩しい!

メニューはシンプル!

メニューは単純明快!

  • ラーメン 550円
  • ラーメン 大 700円
  • おにぎり 50円

コレだけです!
迷わずおにぎり1個とラーメンをオーダー。
接客も丁寧で素晴らしい!

おにぎり
おにぎり

シンプルな白おにぎりを少しずつ食べながら、ラーメンの到着を待ちます。
この時期だけ食べることができる、有明海の焼き海苔も頼んじゃいました!

焼き海苔を追加!
焼き海苔を追加!

100円で4枚付いてきます。
とにかく香りが良くて、おにぎりに巻いてもいいし、ラーメンに投入するのもいい感じですよ!

美しいラーメン

全てにおいて丁寧な仕事のため、提供には少々時間がかかります。
ゆっくり待っているとラーメンが目の前から出されます。

ラーメン!
ラーメン!

受け皿に乗せられたラーメン。
丁寧な仕事っぷりが伝わるこのルックス。

アップで!
アップで!

透明感のあるスープ。
実に細かく均等に刻まれたネギ。
上品なメンマとモヤシ。
モモ肉とバラ肉で提供されるチャーシュー。

全てにおいて上品で上質。

その印象は食べても変わらない。
クセが一切ないスープは、とにかく味わい深い。
一般的な豚骨スープとは全く違う味わいで、濃い味が好きな方は物足りないと思うかもしれません。

しかし、その上品さが多くの人を魅了します。

こんな麺です
こんな麺です

麺は長浜系のラーメンから比べると、やや太めでしょうか。
硬いとか軟いとか関係なく美味しい!

焼き海苔を投入!

途中から味わいを変えるために焼き海苔を投入します。

焼き海苔を2枚!
焼き海苔を2枚!

磯の香りがふわっと広がって、また違う深い味わいに。
この時期にしか味わえない、極上の海苔ラーメン。
メニューにある時は、必ず頼むべき!

海苔の説明!
海苔の説明!

素晴らしい逸品

ジックリと味わいながら食べるタイプのラーメンです。

店内も掃除が完璧で、とても清潔!
出てくるラーメンも美しい!
豚骨が苦手な人でも、美味しくスルッと食べられる。
豚骨好きは、新しい味の発見がある。
そんなラーメンです。

関連記事

編集後記 2014年03月07日 21時
何度食べても黒門のラーメンは美味い!初めて食べた時は「棒ラーメンか?!」と思いました。でも、食べ進めるごとにジワジワとくる味わいが、レベルの違いを感じさせます。行ってみる価値のあるラーメン屋さんです!

 
スポンサードリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)