【R56 JCW】納車から2年2ヶ月、26,200キロを走っての平均燃費を晒します!

【R56 JCW】納車から2年2ヶ月、26,200キロを走っての平均燃費を晒します!

 
スポンサードリンク

 
いとゆる(@itoyuru)です。久しぶりに車の話でいきたいと思います。John Cooper Worksが納車になって約2年と2ヶ月が経ちました。メーカーチューニングのミニが、実際はどのくらいの燃費なのか気になるところですよね。大雑把ですが、平均燃費計の値を報告します!
 
本日の撮影機材:Ricoh GXR+A12 50mm F2.5 macro

普段の乗り方

6MT!
6MT!

うちのJCWは、6MT車。エンジンはアイドリングストップがついていない1.6リッターのターボ。通勤、レジャーの両方で使っています。平日は嫁が通勤片道5キロ未満。往復で10キロいきません。信号も結構あるので、燃費的には全く伸びない状況。週末は私が糸島周辺をウロウロする程度です。

こういう場所をウロウロ!
こういう場所をウロウロ!

そうそう。休日は結構踏み込みます。峠に行ったりもします。Sportボタンを押したりします。ノンビリ走ったり、グッと加速したり、これまた燃費的には全く伸びない状況でしょう。

これまでの平均燃費はリッター11.2キロ!

11.2kmの表示!
11.2kmの表示!

トータル走行距離が「26,209km」で、この数値です。かなり良い数字と思いませんか?そりゃ国産コンパクトに比べると良い燃費とは言えないですが、猛烈に運転を楽しんでの数字です!燃費が良い国産コンパクトで同じ走りや加速は全く体験できません。0-100km加速6秒台の実力を持ちながら、燃費が二桁台というところに魅力があるんです。

求めるのは「猛烈な加速」と「鋭いハンドリング」

燃費が良いとかいうのは、私の中で優先順位はかなり低いです。ましてや、車内が広いとか、人がたくさん乗れるなんていうのは、全くもってどうでもいい。それよりも運転が楽しめることが優先。シートに張り付くような加速はヤミツキになりますよ!コンパクトで、速くて、マニュアルトランスミッション!まだまだ長く乗れそうな車です!

編集後記 2013年09月17日
猛烈な加速という意味では、SLS AMGが一番凄かったです。まさにワープするような感覚。ドンと踏むと簡単にテールが流れます。大排気量のNAエンジンに、ガルウイングを装備した派手なスタイリング。これを所有できる人は羨ましい!!!2台持てるならJCWとSLS AMGかな。頑張って稼ごう。

 
スポンサードリンク

221616.com【ガリバー】愛車無料査定

コメント0
CATEGORY :
TAG :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)