【糸島】モロッコ料理初体験!焼鳥風のケバブがビールのお供に最高だった!「ライオンケバブ」

【糸島】モロッコ料理初体験!焼鳥風のケバブがビールのお供に最高だった!「ライオンケバブ」

 
スポンサードリンク

 
まず「モロッコってどこだ?!」と思った、いとゆる(@itoyuru)です。こういう世界的な地理には、とんと弱いです。大辞林によると、アフリカ北西端部にあるらしいです。正式には「モロッコ王国」!王国なのか!!
 
本日の撮影機材:Ricoh GXR+A12 50mm F2.5 macro

その「モロッコ料理」が食べられるお店

さて、先ずモロッコとは!

(Morocco)モロッコ アフリカ北西端部の,大西洋と地中海に面する立憲君主国。リン鉱石などの鉱物資源が豊富。1912年,フランス領とスペイン領に分割されたが,56年独立して統一。住民はベルベル人とアラブ人,イスラム教徒が多い。主要言語はアラビア語とベルベル語。首都ラバト。面積44万6千平方キロメートル。人口3199万(2009)。正称,モロッコ王国。〔「摩洛哥」とも当てた〕
via:三省堂 大辞林 第三版;

主要言語はアラビア語!そんなモロッコの料理とはどんなモノなのか?!お店は九大学研都市駅から、今宿方面にちょこっと行ったマンションの1階にあります。ご夫婦で経営されているようで、席数はそんなに多くなくこじんまりとしてます。

ご主人が調理担当!
ご主人が調理担当!

内装は白ベースでとても明るくてキレイな印象。夜営業が始まる夕方6時に行きましたが、窓から日が差し込む光もいい感じ。

大きな柱があって、テーブルが2ゾーンに別れてます
大きな柱があって、テーブルが2ゾーンに別れてます

この柱が邪魔ではありますが、空間が仕切ってあると思えば、それはそれでアリ!

単品オーダーにしました

メニューにはセットも用意されてましたが、今回は単品を適当に頼んでみることにしました。何はともあれ、まずはビール!

乾杯!
乾杯!

私はハンドルキーパーのためノンアルコールビールですけど…。ビールと一緒に前菜を!

本日のカルパッチョ!
本日のカルパッチョ!

その日の仕入れによって変わるというカルパッチョ。上に乗ってるのはコリアンダー。コリアンダーってやつを初めて食べたけど、そんなクセの強さは感じなかったな~!普通に美味い!けど、ライオンケバブらしさはコレじゃない!

モッツァレラチーズのブリワット!
モッツァレラチーズのブリワット!

ブリワットって初めて聞きました。中身はモッツァレラチーズとアンチョビで、外はパリパリ!揚げたて熱々で、パリパリの感触を楽しみながら食べる雰囲気は、正に春巻!めちゃくちゃ美味い!

ちっちゃいタジン鍋?!
ちっちゃいタジン鍋?!
中身はピリ辛のスパイス
中身はピリ辛のスパイス

このスパイスをちょこっと乗っけて食べても美味しいですよ!

主役が登場!

「ライオンケバブ」という店名なだけに、やっぱりケバブは食べんといかん!ということで、ビーフケバブとチキンケバブのSサイズを2本ずつオーダー!

ビーフケバブ!1本250円!
ビーフケバブ!1本250円!

Sサイズとはいえ、十分なボリューム。

チキンケバブ!1本190円!
チキンケバブ!1本190円!

これも結構なボリューム!どちらも美味しいけど、個人的にはチキンケバブが好き!味は正に焼き鳥で、かかってるトマトソースが絶妙でいい味だしてる!どちらのケバブもビールとの相性は抜群!繰り返しになるけど、ノンアルコール…。

月曜日と金曜日は生ビールとグラスワインが半額!

月曜日と金曜日は、生ビールとグラスワインが半額で、ものすごくお得に楽しめます!チキンケバブとブリワット、後はビールと一緒にパンでも頼めば大満足できそう。それぞれの単品価格も安いし、気軽に楽しめるいいお店だと思います!

あ~、タジン鍋やローストチキンも気になる!!!「まったく新しい糸島案内」にも掲載されているお店です!

 
店舗名:ライオンケバブ
住所:福岡県福岡市西区女原555-1
電話番号:092-834-8942
駐車場:4台
営業時間:11:30~22:00
定休日:毎週火曜日
 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)