【糸島】「がやがや門」のイベント「ぴあ吉と作るがや門日曜の夕食イベント」で伝説の「シェイクす☆ぴあ」をいただいた!

【糸島】「がやがや門」のイベント「ぴあ吉と作るがや門日曜の夕食イベント」で伝説の「シェイクす☆ぴあ」をいただいた!

 
がやがや門の面白さにハマってきている、いとゆる(@itoyuru)です。普段働いていると全く接することのない学生がやっていることって、ホントに新鮮で面白い。私は42歳で、学生達は20歳ソコソコ。一回りどころか二回りくらい違う。考え方も生き方も違うけど、そこに面白さがある。取材だけじゃなくて、何かやってみたいね。
 
本日の撮影機材:Ricoh GXR+A12 50mm F2.5 macro
 
スポンサードリンク

夕食イベントでした

さて、今回はイベントへ勝手にぴあ吉乱入というパターンではなく、ぴあ吉が主役。プロの料理人としての登場です。

ズラッとならぶ食材
ズラッとならぶ食材

提供されるのは第一回の「糸島グルメグランプリ」に出品されていた「シェイクす☆ぴあ」!パスタに野菜をトッピングし、ドレッシングをかけて、振りまくって食べるんです。作るのは簡単!

パスタの上に野菜を盛って
パスタの上に野菜を盛って
野菜を盛って
野菜を盛って
できた☆
できた☆

あっ、ドレッシングはどのタイミングでかけてたっけ…まぁ、どうせ混ざってしまうのでいつでもいいか。

限定20食でした

夕方6時スタートだったので、それまでにササっと準備。着ぐるみのままでも意外に手際がイイ!ちゃんと使い捨てのビニール手袋をしてるのもサスガ!

ぴあ吉が必死に仕込みをする横で、もくもくと自分の役割を果たす九大女子
ぴあ吉が必死に仕込みをする横で、もくもくと自分の役割を果たす九大女子

できた「シェイクす☆ぴあ」は2種類。それぞれ10個ずつ用意されました。お客さんを迎え入れる準備が整いました。

野菜サラダバージョン
野菜サラダバージョン
ラタトゥイユバージョン
ラタトゥイユバージョン
ズラッと並んでます!
ズラッと並んでます!

どちらもめちゃくちゃ美味そう!っていうか、私はこの時点で野菜サラダバージョンの方を試食してまして、スゴい美味しかった!以前は伊都菜彩なんかに置いてあったのですが、今はどこにも売ってない!ホントに残念。

夕食スタート!

ぴあ吉は準備が整いましたが、九大生の方は悪戦苦闘。インド料理のサモサを懸命に仕込み中。

細かい作業が続いてます
細かい作業が続いてます
スタート前は余裕だったけどね!
スタート前は余裕だったけどね!

実はぴあ吉がサモサを作る姿も撮影したのですが、作業が細かすぎてかなり地味だったので割愛。そんな感じで、なんとなく夕食がスタート!二階でミーティングをしていた、元気なのか大人しいのかよく分からない学生たちがゾロゾロと現れます。で、シェイクす☆ぴあを手に取っていきます。人気があるのはラタトゥイユバージョン。あっという間に無くなっちゃいました。

ゾロゾロ
ゾロゾロ
カメラ目線
カメラ目線

ぴあ吉が美味しい食べ方をデモンストレーション。みんなもそれに合わせてシェイクシェイク!

シェイク!
シェイク!
シェイクシェイク!
シェイクシェイク!
一人でもシェイク!
一人でもシェイク!
みんなでシェイク!
みんなでシェイク!

最初はみんな緊張気味なんですが、シェイクしているうちに笑顔になってくるのが面白い。「シェイクす☆ぴあ」で生まれる一体感!

最後のお客さんで大盛り上がり!

既にシェイクす☆ぴあは限定数完売でしたが、もう少し材料が余っているとのことで、最後のお客さん用に増産。

三人楽しく、いただきます!
三人楽しく、いただきます!

いい笑顔で写ってますね。でもこの笑顔の前に、実は大事故が勃発。たまたま動画に撮っていたので、YouTubeに上げてみました。

調子に乗って振りまくって大クラッシュ!!床に向けて吹き飛んでいきました。この学生さん、真剣に謝ったりしてましたが、そんな謝るようなことじゃないですよ。ぴあ吉と一緒にめちゃくちゃ楽しませてもらいました。パスタが飛んでいくのがスローモーションに見えたし。

最後にサモサをいただきました

シェイクす☆ぴあも最終的に24食売れて、よかったよかったと。ホッと一息着いて、帰る前にはサモサをいただきました。

サモサ~
サモサ~

ちょっと油っこいのはご愛嬌。カレー風味で美味しゅうございました。料理もまだ試行錯誤の段階でしょう。料理の提供にもかなり時間がかかってました。大人数が一気に集まるイベントでは、手早く提供できるメニュー作りも必要ですね。課題は山積みですが、これからの成長が楽しみです。

みんなでポーズ!
みんなでポーズ!

またこういうイベントができたらいいな~。実に楽しかった!
 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)