【糸島】糸島らしさ全開!古民家をそのまま利用したリラックス空間で蕎麦をいただいた!「そばきり 桜花」

【糸島】糸島らしさ全開!古民家をそのまま利用したリラックス空間で蕎麦をいただいた!「そばきり 桜花」

 
30歳を過ぎてからようやく蕎麦の美味しさに気がついた、いとゆる(@itoyuru)です。福岡はうどん文化だったので、蕎麦はうどん屋のオマケメニュー程度にしか思っていませんでした。それがここ10年くらいで、福岡にもハイクオリティな蕎麦屋さんが増えてきました。いや~、ちゃんとしたところで食べれば美味しいですね。
 
本日の撮影機材:Ricoh GXR+A12 50mm F2.5 macro
 
スポンサードリンク

以前から気になりつつ未訪問でした

「そばきり 桜花」は、にぎやかな春に向かうT字路のところにあります。以前から気になってはいましたが、ナゼかタイミングが合わずにいつも通り過ぎるだけ。そろそろ行っとかんとね!と思い、ゴールデンウイーク最終日に行ってみました。

早過ぎてオープン前
早過ぎてオープン前

いつも駐車場がいっぱいなのを見ていたので、早めに出たらサスガに早過ぎてオープン前。ゴールデンウィークのパニックを恐れて焦り過ぎました。

堂々とした看板
堂々とした看板

でも、オープン時間ちょい前からお店を開けてくれました!

軽快にお店に向かう嫁
軽快にお店に向かう嫁

お店は見ての通り、糸島らしい古民家スタイル。糸島=古民家の公式がすっかり出来上がっています。

蕎麦は三種類

二八、変わり、十割の三種の蕎麦があります。ざるだけではなく、ひやかけもあるのがイイですね!あったかいそばもあります。

メニュー!これ以外にも、あれこれとあります!
メニュー!これ以外にも、あれこれとあります!

今回はせいろの「十割」を頼んでみました。嫁は色々食べたいらしく「三色せいろ」。他にも「そば豆腐」「そば豆腐の塩麹漬け」をオーダー。うっかりご飯も頼んで盛りだくさん!

ゾクゾクと並ぶ蕎麦たち

まずはそば豆腐と、そば豆腐の塩麹漬けがきました。

そば豆腐~!
そば豆腐~!
そば豆腐の塩麹漬け~!
そば豆腐の塩麹漬け~!

そば豆腐は、もっちりした感触。そば豆腐の塩麹漬けはクリームチーズのような感じ!どちらもお酒に合うような、蕎麦屋らしい一品。イケますよ!引き続き蕎麦が登場!

十割!
十割!

だけど、今思えば二八っぽかったな~。そんなに蕎麦の風味も強くはなかった。間違えてたのかも。まぁ、美味しかったので細かいことは気にしない!

蕎麦はつゆ以外に、塩も小皿でついてきます。「そのまま食べる」「塩で食べる」「つゆで食べる」の三段階が楽しめます。個人的には、ワサビを乗っけてつゆで食べるオーソドックスなスタイルが好きです!

次々に並ぶ三色せいろ
次々に並ぶ三色せいろ次々に並ぶ三色せいろ

せっかく三つの味が楽しめるのに、一気に全て来たら最高の状態で食べるのが難しい!どうせなら頃合いをみて、一皿ずつ提供してほしいですね。ほんのチョットだけ残念ポイント。

変わりそば!
変わりそば!

こんな珍しいものも食べられるだけに、提供方法を一工夫してほしいね!

美味しい!けど蕎麦屋って高いね!

スゴい美味いけど、蕎麦屋はどこも高い!桜花も、天盛りだけで1050円!この値段で提供するのであれば、もう一工夫ほしい。それは味なのか、クオリティなのか、細かい気遣いなのか。

美味しそうな単品メニュー!
美味しそうな単品メニュー!

仕事で毎日通っている薬院付近も蕎麦激戦区。とてつもなくハイクオリティな蕎麦屋さんが集中してあります。で、やっぱりどこも高い!でも、それでも満足できる何かがあります。美味しかったけど、何かが足りない。蕎麦屋には、単価が高いだけに求めてしまうプラスアルファの何か。それがあればホントに大満足のお店です。

店舗名:そばきり 桜花
住所:糸島市志摩桜井5478
電話番号:092-327-3444
駐車場:5~6台くらい?
営業時間:11:30~20:30 O.S 20:00(11月~3月の間、18:30閉店)
定休日:毎週月曜日(ただし、2013年6月から火曜日に変更になります)

 
スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)